皮膚を強くするのも おなかから♪

先日の カタツムリクリーム
案外 イイ感じです♪
特に乾燥肌、というわけでは ないのですが
お肌が しっとりしてきました。
成分のことさえ想像しなければ(爆)
コスパもいいし オススメです。
ぜひ お試しあれ♪
そして 先日 おばが韓国に
ソン・スンホンさんに 会いに行きました。
(ファンミのツアーです)
その時のお土産がこれ↓
b0206300_1918343.jpg

カタツムリの夢を見そうです。

最近 ブログが滞りがちになってます。
確定申告のための 帳簿整理に追われているのです。
毎年のことなんだから
きちんと やってればいいのに
やらなければならないことをせずに
しなくてもいいようなことをしてしまうという
私の グータラな この性格のため
この時期 いつも 苦しんでおります。

まぁ こんなことを つらつらと 書いてるヒマがあれば
帳簿をすればいいんですが・・・
税理士さんから 書類の提出の電話が
いつ鳴るかと びくびくしております・・・。

さて このブログを始めてから
何度も 何度も 書いてきて
読んでくださる方も もう 飽き飽きなはずの話題・・・
空の病院のことですが
覚書も兼ねているので
一応 書いておくことにします。
(今日の写真も 内容と何の関係も ありません。 あしからず・・・)

昨日は 前回から約2週間の 診察予定日でした。
が 朝から先生 用事ができたらしく
看護師さんが お留守番をしていましたが 臨時休診。

そっかぁ・・・と 残念なような なぜか ホッとしたような・・・

というのも、未だ、2日に1度、
ステロイドをのんでいるにもかかわらず
前足の 指の間と 裏側が また えらく赤くなっているし
かゆいのか なめるようになっていました。

続けてお薬出るんだろうなぁ・・・とちょっとユウウツでした。

舐めてしまうのは 運動不足の ストレスのせいかな とか
預けられる(かわいがってはくれても) という ストレスかな とか
いろいろ 考えていました。
b0206300_19325088.jpg

そのまま 家に帰ろうと思ったけど
以前から迷っていた セカンドオピニオンを受けようと
別の病院に 行くことにしました。

去年の暮れごろに できたばかりの病院で
ホームページで見ていると 
それまで 東京の病院にお勤めの
まだお若い(30歳ぐらい?)のご夫婦でした。

お客さまからの オススメもあって、
前から1度 診てもらおうかな、と思っていました。

最近 なぜか病院嫌いの空
ましてや 初めての病院です。
あいかわらず 車から 離れません。
またもや 何分も 駐車場で粘っています。
おそるおそる (ほんとは大変なので)
”そんなんだったら かーさん、 抱っこするで!” というと
いきなり 肩に 足をかけてきました・・・
抱っこして行って 欲しいそうで・・・
今度は 腰と背中を痛めないように 気を付けましたが
やはり 立ち上がりが 1番キツイです。

なんとか 玄関を突破し 診察。
事情を話し とにかく薬を飲み続けなくてすむようにしたい
ということを 話しました。

ほかに お客さんが いなかったので
お二人で 見てくださいました。

今は 薬を飲んでいるので 正直 肌はきれい。
(なので 実際のところわかりづらい)
話を聞いてる感じでは アレルギーの可能性は 確かにある。
前足の状態が良くないので(赤い)検査してみましょう とのことでした。
b0206300_1934937.jpg

検査結果が出るまでの間も
アレルギー検査も ひとつの方法ではあるけど
それよりは 時間がかかるけど
疑わしいものを除去していって 様子をみる。
アレルゲンに当たってしまったときは
すぐに 反応が出るからわかりやすいけど
除去していく場合は 2週間から1か月ほどかかるので
気長に ひとつひとつ 調べていくこと
肌が弱い子の場合は
その子の最悪の状態を10としたら
3~4、かゆみはあるけど 薬は飲まなくてもなんとか大丈夫
という状態を めざしましょう とのことでした。

そうこうしているうちに 結果が。
なんと 今度は マラセチアでした。
ガーーーン。
細菌に次いで アレルギー疑惑 その上に 真菌まで。
いったい どこまで抵抗力が 弱いのでしょう。
なんとかしてあげたいけど・・・。
b0206300_1935139.jpg

先生も 言いにくそうに
おなかの湿疹は 細菌性のなのでしょう 
抗生物質がきいているようなので・・・
でも 真菌には 抗生物質ではなく 真菌に対する薬が必要で
それはそれで 飲み続けると 肝臓に負担がかかります と。
なので とりあえず マラセチアに対しては
マラセチアに効く シャンプーがあるので
まずは それで 足だけ
洗ってあげるようにしてください とのことでした。
(耳はきれいです)
ここの先生は なるべく薬を使わないようにしよう
と 言ってくださったので
安心できました。
先生の考え方も いろいろあると思いますし
いつもの先生を 責めるつもりは まったくありませんが
もし 足をなめ出した時に 足裏が真赤だったときに
調べてくれたら もしかしたら ステロイドはもう少し
飲まなくても よかったんじゃないのかな・・・と思いました。

そして 家に帰り 空が昼寝をしだしたので
例の ホリスティックケアの本の
皮膚炎や アレルギーのところを しっかり読んでみました。
詳しい内容は また長くなってしまうので割愛しますが
まずは 免疫力アップ と思いました。
そのために まず 腸内環境を整えようと思い
毎日 ヨーグルトと オリゴ糖を 空に 食べさせてみることにしました。
(これまた大幅にワープしております。
また もっとしっかり勉強できてから
ブログにも書けたらな と思います)
空は おなかは丈夫で 
下痢も 子犬の時に ほんの2,3回した程度です。
でも なんでも いきなりはよくないので
バナナ半本、ヨーグルト大さじ2ほど、オリゴ糖小さじ半ほどにしました。
夜 おなかがもし痛くなったら そぶりを見せるだろうと思い
夕べも布団に入ってきたので 一緒に寝ました。

空のおなかが いつもより ぐるぐる鳴っていました。
少し心配したけど (トイレ、がまんしてるのかな? とか)
よく眠っているようだったので 私も いつの間にか眠っていました。

朝1番に とーさんがいつも散歩に連れてくれます。
でも 親の心、子知らず といいますか(笑)
用を足すだけで さっさと帰ってきてしまうそうです。
今朝 とーさんに
”空のうん○どうだった?” と聞くと (とーさんは ヨーグルトのこと 知りません)
”量と言い、固さといい、ちょうどええ感じのが出たぞ!“
と 言っていました。

続けていくことで 空の体に 良い変化があればな と思います。

その後 実家に着いて 今度は私と散歩です。
マンションの周りは あいかわらずですが
田んぼ道は どんどん 歩けるようになってます。
今までだったら 尻ごみしていたところでも
どんどん 入っていけるようになりました。
散歩していたら いつも会う 近所のおばちゃんも 散歩していて
”空ちゃん、ずいぶん歩けるようになったね”
 と言ってもらえて うれしかったです。
私も まさか 散歩に行くのが嫌で 苦労するなんて
思ってもいませんでしたので 
喜んで歩いてくれるだけで うれしいのです。

ワンコもひとの子とおなじで
やはり その子その子の 成長のスピードが
いろいろあるんだな、と 最近 実感しています。
何でも焦らずに、ということですね。
b0206300_19361124.jpg

そうそう 病院での話が もうひとつ。

体重測定です。

さて 今回は・・・・・・・・・・・・・・
でけでけでけでけでけでけでけでけ・・・・・・・・・
じゃ~~~ん! 出ました!
39.55kg~~~♪
(内心 落ち込みました)

”また 増えちゃったね” と 空に言ってると
(自分のことを 棚に上げて)
先生が
”この子は 体格が大きいですから” と。
”最近は ゴールデンも 小柄な子が増えてきて
20kgぐらいの子も 多いです。
全体に 小さい子が増えてます。
でも この子は 体格が大きいんです” と 言ってくれました。
”まぁ ちょっとは 減らした方がいいけどね!” と笑ってましたけど
母は泣きそうでしたー。
遊びに行ったときの 写真を見せた お客さんにも
”これ どしたのー!” とか
”太りすぎよー、どう見ても!” とか言われ
病院でも もちろん 体重のことを言われたりもするし
でも
たしかにアバラはないけど!
でもおなかもそんなにでぶでぶでもないのよ! と
心の中で言い返してきましたが
ここにきて 初めて 体重を否定されませんでした。
(逆に 営業トークだったら コワイですが)
確かに 体重は えらいことになっていると思うけど
これも 焦らず 体格が大きいのだったら
まずは 35kgぐらいを目指して
運動を増やして ダイエットすればいいかな? と思いました。
(私の場合は そんな悠長なことは言ってられません。 急を要します)

空。
かーさん しっかり勉強 がんばるね!
だから 健康で元気に楽しく 毎日を送ろうね!


大きいことを否定されず
万歳三唱の 空とかーさんに
応援クリック ↓  してくださると 嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-02-08 19:40 |