明日は病院です

やっと明日になりました。

空の診察です。

今度はまた違う病院・・・先日手術をして頂いた先生の紹介??です。

脱臼と診断されてから、4軒目の病院での診察・・・。
う~ん・・・再手術は、空の体質から仕方がなかったのでしょうけど
今度こそ治ってほしいです・・・。
ほんとに、心からそう思います。

月曜日に先生にお電話しました。
(わかりやすいように、今の病院をA病院、明日行く病院をB病院とします)

診察にB病院に行くのはかまわないけど、今後そちらにお世話になることになるのか?
手術はどっちの病院ですることになるのか?
先日の検査結果は返ってきたのか?

先生のお返事は

とりあえず、B先生の診察を受けて、その後、B先生と相談したい。
それ以後のことは、まず診察してもらってから。

手術も今の時点では、どちらになるかわからない。
自分(A先生)がするか、B先生がするか、
もしくは地元(香川)の病院にするか(は??????)

検査結果は、関節液内に、好中球が多いとやっかいだ、とB先生とも話していたが
それは心配ないようだ。
ただ、マクロファージは見つかっている。
"変形性関節炎”という所見が返ってきている。

とのことでした。

おおざっぱにいうと、好中球は白血球の種類で
同じく単球もあり、その単球が血中から組織内に入り、マクロファージとなります。
ともに、組織の異物を処理する細胞、といったところでしょうか。
好中球はなくても、マクロファージがある、ってことは
同じようなものではないのかな??
自己免疫疾患の可能性は、好中球の数では心配なくても
ゼロではないようで・・・。
自分なりに自己免疫疾患をしらべたところ
やはり変形性関節炎もふくまれてたけど・・・。

頭の中は?マークだらけ・・・
でも、あんまり聞いて先生にうっとおしがられても困るから・・・。
(なんたって、空の手術が控えていますから・・・)

今のところ、すべてが明日のB病院次第、って感じです。

脱臼と言われてから、
外れっぱなしでいると、靭帯を切ってしまう可能性がある、って言われたことがすごく気になってて
こんなに外れた状態で大丈夫なのか、って
内心不安です。

明日のB病院、10:45の予約になっています。
初めてだから・・・早めに出発しないと・・・。
また明日の朝はおなかをこわしそうです(涙)

そしてこのB病院ですが・・・
こんなことを書くと、どこの病院かすぐにわかってしまうけど
整形は2階なんです。
2階へは、階段、またはスロープ、ってネットで見て、またしても心配・・・。

なぜに、足が悪かったりする子が行く整形が2階なのか・・・
それもエレベーターとかじゃなく、階段かスロープなのか・・・。

空は病院に入らせるだけでもひと苦労なのに
どうやって2階まで連れて行ったらいいんだろう・・・って
途方にくれてます。

B病院にいっていらっしゃる方に、教えていただいたところ
やはり、間違いないらしく・・・
その方のワンちゃんも怖がりサンなので
抱いて、一気に上がっていらっしゃるとのこと・・・。
他にも、B先生のこととか親切に教えて下さって
おかげで、先生に対する不安はだいぶなくなりました。

空、35kg(推定)なんですけど~(泣)
超大型犬も行ってるみたいだけど
みんなどうやってるのかな・・・(涙)

この記事を読んで、あ、あの病院だな、って気づいた方・・・
経験が、もしくはお話をきいたことがおありでしたら
ぜひ情報をください・・・(汗)

こっちの地元の病院でも、
おやつでもおもちゃでもつれなくて、
何度も車にダッシュされているのに・・・(もちろん1階)
仮に行けたとしても、スロープなんて、今の空の足で大丈夫なんだろうか・・・・・。

めちゃ不安です、いろんなことが。
私が不安に思うと、空はもっと不安。
それはわかっているのだけど・・・。

ここのところ、うっとおしいブログでごめんなさい。
明日、晴れやかな気分で帰ってこられると信じて、頑張ってきます。

今朝の空。
いいお顔をしているでしょう???
空はすんごく頑張ってくれてます。
b0206300_17472557.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-06-29 17:55 |