「ほっ」と。キャンペーン

あたりまえが しあわせ。

夏ぐらいから・・・

身近に 悲しいことが続きました。

お客さまのトイプーちゃん。
まだ1歳の男の子でした。
空と同じころ、ショップで売れ残っている子を
どうしても ほおっておけなかった、って・・・。

それはそれは 大切に育ててらっしゃって。
でも・・・
農薬による中毒死でした・・・。

また、別のお客さまの柴犬くんは、9歳。
理想体型の、かっこいい そして賢い男の子。
元気いっぱいだし、まだまだこれから、と・・・。

お出かけ好きなパパ、ママと
いつも一緒でした。

急なことだったので、私も驚き・・・
”まだ 何も話せないの・・・” と、涙を流しておられました。

同じマンションのシーズーの女の子は
去年、ガンがみつかって、 手術をしたのですが
今年、口の中に大きな腫瘍ができ
レーザーで除去。
その後、また再発で、1日中、呼吸が苦しい状態が続き
1週間眠れない日々が続き・・・
”もう これ以上苦しい思いさせたくない・・・” と
安楽死を選ばれました・・・。
ママは 未だ、自分の選択が間違っていたのではなかったか・・・と・・・。

みんな、いっぱいいっぱいの愛情を受けていた子たちばかりでした。
ママさんたちも、 そして この子たちも
もっともっと 一緒に楽しい日々を 過ごしたかったはずです。







先日、Gくんに会いました。
私は、お顔が白くなったゴルちゃんに
直接 会うのは初めてでした。
Gくんの その白くなったお顔は なんとも愛おしく・・・
表情もおだやかで。
空も やがてこうやって 年をとっていくんだなぁと思うと
空と一緒に過ごせる時間が どれほど大切か
改めて 実感しました。

そして こんなかわいいGくんの
元の飼い主は・・・
今 何を思ってるんだろう、って・・・。
一生懸命 桃ママさんのあとを追うGくん。
そのひとは、 自分を追うGくんがいないことに
何も思わないのかな・・・。
Gくんが 今、どこで、何をしてるんだろうって・・・
考えないのかな・・・。

Gくんには 桃ママさんがいてくれます。
だから、これからのGくんには
幸せが約束されています。

よかったね、Gくん。
桃ママさんに 出会うことができて・・・。






おとといの夜のことです。
1通のメールが届きました。
おとといの朝・・・またひとり・・・
ゴルの女の子が 虹の橋を渡って行きました。

まだ3歳です。
短すぎます。
ママさんの、そしてパパさんの悲しみは
どれほど深いものでしょう・・・。

覚悟はしてらっしゃいました。

それでも
悲しくて悲しくて たまらない・・・。
きのうくれたメールには
今日は まだ1日、泣いてもいい日にして
明日からは 前向きにがんばる、と。
あの子もそれを望んでいるはずだから、と・・・。

精一杯 愛してあげて
そして いっしょうけんめい 病気と闘ってらっしゃいました。
奇跡が起こってほしい・・・私も、ただそれだけを願っていたけれど・・・。

今は・・・肉体のしんどさから解放され
虹の橋の向こうで、大好きなボール遊びを楽しんでるはず・・・。

きのうは、私もパンパンに腫れた目で 仕事しました。
今日も、事あるごとに思い返されて・・・
涙が出そうになるけど
ママさんが そうやって 前向きにがんばるっておっしゃっているのに
私がこんなんじゃ 駄目ですね。

美しく、賢く、そしてかわいらしい子でした。
b0206300_11421870.jpg

大好きだよ♪
私は あなたを わすれない。 絶対に。



あたりまえのことが あたりまえであること。

この子たちが 何事もなく1日を終え
b0206300_11425178.jpg

b0206300_11432258.jpg

そして わたしたちもまた 何事もなく
この子たちのそばで いてやれること。
b0206300_1251020.jpg

b0206300_12513511.jpg

そのことの幸せに 感謝して 毎日を大切にしなければ。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-11-19 13:14 | かーさん