ご心配おかけしました。

なかなかブログの更新ができず、ごめんなさい。
ご心配おかけしました。
空の足のことでは、あたたかいコメントにメール・・・
ほんとにうれしかったです。
ありがとうございました。



おかげさまで、空の足はいまのところ普通になりました。
最初は行きたがらなかった散歩も、きちんと行ってます。
足裏の噛みすぎによる炎症だったのだろうと思います。



ただ、靭帯の部分断裂の可能性のことを教えてくださった方もいらっしゃって
これからも注意深く見ていきたいと思っています。



空も私も、本当に幸せ者です。







今日は事件3のことを書いておこうと思います。
(また重めです、すみません・・・)



先日、フィラリアの検査も含め、3にん病院に行ってきました。



空は尼崎で生化学検査を受けたので、今回は血液検査は見送り。
フィラリアの薬の飲み忘れもないので、その検査もなし。
狂犬病のワクチン、肛門絞りでした。



あいちゃんはお留守番のあいだ、おしっこもしないので
血液検査&尿検査。
フィラリアは無事、陰性。
血液検査の結果も異常なし。
尿検査も異常なしでした。



翼はうちに来たのが9月だったので
一応、フィラリア検査→陰性。
狂犬病ワクチンをして、血液検査。



これでちょっとひっかかりました。



グロブリンが少ない、とのことでした。
これが少ないのは、溶血性貧血か、肝障害の疑い。
ただ、貧血検査は大丈夫だし、
肝障害の場合は、アルブミンの数値にも異常が出るはずなんだけど
アルブミンは正常、ということで
何がどうなのか、わからない、とのことでした。
ただ、ちょっと気になるそうです。
今はでも、食欲もあるし、元気もある。
これといった症状があるわけでもないので、様子を見ましょう、と言われました。
なんだかモヤモヤします。
ネットで見てみても、たしかにグロブリンだけが少ない(といっても極端ではないと思うのですが)というのは
なかなかヒットしません。
先生の言うとおり、様子をみるしかないのでしょう。
ケガなら治してあげられるけど、どこかが悪くなるというのはちょっと・・・ね。



とにかく興奮しやすく、いつもテンションが高く
明るくて陽気なのはいいけど、動き回ってほとんど寝ない、というと
先生、笑っておられました。







あ!事件1のとーさんは復活しました!
後輩くんたちのおかげで・・・飲みに行って元気になったようです。
ただ、一晩で7万も飲みやがりましたが(怒)








ここのところ、仕事に追われる日が続き、
いろいろと心配ごとがほかにもありで、
"顔の相が変わってる。うつ病になりかけてないか” と
親にも言われるほど疲れていたのですが
めまいがけっこうあるので、もしかしたら更年期の始まりではないか、と・・・(汗)



まぁ、それならそれでいいんですが。
(ええんかいっっ)



今週はちょっと仕事もヒマそうだな、と
休まりそうと思っていたけど、結局そうでもなさそうで
泣きそうなかーさんですが・・・
がんばります。







さて、明るいニュースをば♪



かわいいかわいい末っ子の翼君。
今日で1歳になりました~。
5か月ほどでうちにきたので、あっという間の誕生日です。



恒例のステーキでお祝い♪
b0206300_1539524.jpg

あ。実家で祝ったので、とーさんは抜きです(爆)
一晩で7万も使ってくるようなオトコは
こんな目にあって当然ですから。



1歳だというのに童顔でかわいいなぁ~。



空は1歳でわりとおっさん顔になっていたような・・・。
ま、それでもかわいくてたまらんのだけどね。



b0206300_15431717.jpg




はっぴばーすでー、翼。
b0206300_15434345.jpg




うちの子になってくれて ほんとにありがとう。
かわいくてかわいくて
かーさん、翼のこと だ~いすき♪♪♪

b0206300_154482.jpg




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけると、うれしいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2012-05-02 15:50 | いろいろ