カテゴリ:空( 111 )

退院当日の空

無事退院できて、帰ってこれた空に
たくさんのおめでとうを、ありがとうございました!!

書きたいことはいっぱいあるので
追々に書いていきますね。




昨日は11時に来てください、と言われていました。
前の晩は、もうとにかく嬉しくて嬉しくて
なかなか寝着くことができませんでした。

いつもなら、何かあると思うだけで
おなかが痛くなる私ですが、今回は大丈夫でした!

ただ眠くて・・・
ばあちゃんには運転は代わってもらえないし・・・。
休憩しながら頑張って運転しました!

病院に着いたのが10時半。
ちょっと早いかな・・・と思ったけど
先に会計してもらえばいいし・・・と、入っていくことに。

看護師さんに ”お待ちしてました~!” と言われ
すぐさま先生も、診察室からひょっこり顔を出してくれて。

手短に手術の説明をしてくださいました。

レントゲンを見せてもらって
手術して約1か月、普通はもう少し骨の融合が見られるところが
少し遅れている、とのことでした。
ステロイドの影響でしょう、とのことでした。
ただ、術後間もなくのレントゲンに比べると
その間は狭まっているので、もう少ししたら大丈夫です、とおっしゃっていました。
(心配していた大腿骨の骨切りはしていません)

2週間後にもう1度レントゲンを撮って、その時にもう大丈夫であれば
それが最終の診察で、終わりです。

お風呂はもう入ってもいいんだけど、足をすべらせる心配があるのでもう少し待つように。
散歩は今日でも、もう30分ぐらいなら、歩いても良い。
ただし、ジャンプと走るのは厳禁!

かなりかゆがってるので・・・と、そちらのことも心配してくださっていましたが
骨のこと、その他の副作用のことも考えて
やはり、ステロイドは飲ませない方がいいでしょう、と。

最後に、"この子はもう外れないと思います!”と言ってくださいました。
うれしかったです。

そして、いよいよ空の登場です。

さて、どんな反応をするのやら。

私の予想では、さほど喜んだ顔は見せず、クールだろう・・・と思ってましたが・・・
思ってたよりは、激しく喜んでくれました(笑)
声こそ出さないものの、おしりもしっぽもぶんぶん振ってくれて
何度も何度も私の胸に、そして腹に(爆)顔をうずめてくれました!!

とりあえず、母の面目は保たれました(笑)

それにしても・・・ケモノ臭が(爆)

Nさん、そしてJさん・・・クサイ息子で失礼しました!

激しく動くほどに漂う・・いやまき散らされるケモノ臭。
まぁ、母にとっては、久々匂う、とってもうれしいかほりですが。

そして、この1か月、短毛の中型でキリリとしたお顔のあいちゃんとべったりだったので
久しぶりに見た空を見て
”こんなにデカかったかいな!?”と驚きました。
あいちゃんにくらべると、なんとも寝とぼけたようなお顔で(笑)
病院でもきれいに手入れしてもらってたみたいで
ふわんふわんでした♪
足裏の毛もきれいにカットしてくれてました。爪ももちろん。

ただお顔が・・・
連れて来てくださった看護師さんが、
"先生…出血が・・・・”って気にしてくださるほど
口の周り、右側も左側も、そしてあごの下も
かきむしっててるんでしょうね、血まみれでした(泣)

目の周りも口の周りも
赤く、黒く、毛も少なくなっていて
ケモノ臭のほとんどは、耳から発しているとわかりました。

これはかゆい・・・かくのを止めるため
ずっとエリカラをしていてくれてのですが
私だったら気が狂いそうになってるよう気がしました。

先生も、"エリカラ持ってきてます??”と聞いてくれました。
かゆがっていることは聞いていたので持ってきてはいましたが
我慢しろというのがかわいそうなほどでした。
毛を剃った足にも、おおきな湿疹が、まっかっかで、これもかゆいんだろうな・・・って。
(家に帰って落ち着くと、湿疹は残ってるけど、このときの赤みはずいぶんおさまりました。
やはり、精神的なものも関係するのかな??)
その、足の皮膚も大きなかさぶたのようなものが、めくれそうにいっぱいあって
ほんとにこれはアトピーだな、って思いました。

先生も、整形の先生だけど、すごく気にしてくれて
このB病院には皮膚科もあるので
次の診察の時に、時間を合わせて、皮膚科の方でも診てもらったらどうか、とすすめてくれました。
皮膚科の先生を相談して、時間を決めておきます、と言ってくださいました。

看護師さんにも、
”もう、しばらく会えなくなるから・・・空!!空!!”ってかわいがってもらえました。
空も大喜びで、看護師さんに甘えていました。
”1日目と2日目は鳴いてましたけど(鳴いてたんか・・・)あとはずぅっとお利口さんでしたよ!”って。

そして、ドキドキのお会計・・・(笑)

空はアニコムの50%の保険に入っています。
1回目のA病院では、もちろん普通に使えましたが
今回は同じ病気、ケガの手術になるので、保険が使えないかも・・・と病院で前もって言われてました。
それでも、無事に治るのなら安いものです。
ですが、看護師さんが、保険大丈夫でした~!!って。
ちゃんと適用してもらえました。

アニコムさん、ありがとう!!!
去年の12月に入って、いきなりこれ・・・。
完全に赤字ですね、ゴメンナサイ。
でも、なにかとしぶって、ちゃんと使ってもらえない保険も多いと聞きますが
アニコムなら大丈夫!!(まわし者ではありません)

みなさん、万が一のために、ぜひ保険に(笑)

そうして無事に病院を出て、車に向かう私たちの前に
ほっそりとスラリとした、びゅーてぃほーな女性が・・・
にっこり笑って”そら~♪”って・・・

Nさんでした!!!!!

空は嬉しそうにかけよってました!!!

感動のご対面・・・想像してたとおり・・・ううん、想像してたより
もっともっと、ステキな方でした・・・。

Nさんとお別れたしたあと、母が思ったこと。
”ダイエットしないと!!”・・・でした(爆)
ばあちゃんも言いました。
”あんたも早くやせなさい!!!”(爆爆)

・・・・・・Nさんのお話はまた次回のおたのしみですよ~♪




母との対面は、思ってよりは喜びを表現してくれて
私なりには満足してたけど・・・

ばあちゃんが車から出てくると・・・
ヒンヒンひゃんひゃん言って、甘えてくっついてました・・・。

負けたな・・・って思った(爆)

母には無言だったのにな~。

1番大好きなのは、私のはずなんだけど・・・・・・・?????


かゆがっていることは、前もって先生に聞いていたので
顔や体を拭いてあげようと、タオルをしぼって、保冷剤と一緒にクーラーボックスに入れて行ってました。
それで全身、お顔は特に丁寧にふいてあげて
さぁ、おうちに帰るぞー!!と出発。

ふわふわの体をずっとなでて
かわいいお顔をずっとながめていたかったけど・・・

悲しいことに、ワタクシには運転が(涙)

高速をぶっ飛ばして帰るので、
もちろん赤信号などなく、空を横目で見ることもできず・・・。

家に着いたらじいちゃんとも喜びの対面をし、
久しぶりに家の中をクンクンと調べた挙句
空が1番最初にとりかかったことは。
b0206300_18385171.jpg

b0206300_18391966.jpg

脱ぎ捨てたばぁちゃんの靴下とたわむれること!
靴下フェチは、忘れてなかったーーー!!
むしろ忘れて、うっかり靴下を置いていたのはこっちだったーーー!
せっかく無事に退院してきたのに
靴下誤飲で開腹手術なんて、シャレにもならないから
早々に没収。

そして、さっそく空のスペースに入ってもらうことに。
b0206300_18393883.jpg

b0206300_18395719.jpg

これがまたご不満らしく・・・怒る怒る。

病院ではお利口さんにしていたと
確かにこの耳で聞いたけど
目の前にいる我が息子は
聞き分けのないわがまま坊ちゃん。

そうそう、退院祝いのイモムシちゃんは
ぬいぐるみ大好きの空のツボだったみたいで。
b0206300_1841216.jpg

大喜びで遊んでくれました。
b0206300_18414485.jpg

おかげで、ちょっと目を離したすきに・・・
イモムシくんはのっぺらぼうに。
b0206300_1842510.jpg

次はこの触角を狙ってるので
いつ、むしりとられるかと、ヒヤヒヤです。
たぶん、その前に、ばあちゃんによって
危険回避のため、ちょん切られるとは思いますが。
そうなれば、もはやイモムシでも何でもないんですが・・・。

病院での残りのフードを渡されたので
突然変えるのも、おなかにどう??って思ってあげたけど・・・

このフード・・・クサイ・・・。
しかも、おいしくないらしく・・・空が・・・空なのに・・・残す。
また徐々に手作り食に戻します。

お散歩に行けてないけど
体重は33kgのままでした。よかった。
もうちょっと痩せてもいいかな、と・・・先生無言で笑ってたけど
そう言った私に否定しなかったです。

空はお昼寝しなかったし
私も前の晩に眠れず、眠くてしかたなかったので
ふたりで、9時前には寝てしまってました。

寝る前はばぁちゃんのふとんで
私の方に顔をむけて私に顔をなでられながら寝ていたのですが
私が寝てしまうと、トコトコやってきて
私の上に乗るかのように、ぴったり背中にくっついてたそうです。

眠りの深い私にはわからないのですが・・・
起きてる時に、そのぐらい甘えてほしいもんです。
(そうです、結局寝るときはフリーにしてしまいました・汗)


病院で、膝蓋骨脱臼の術後の管理とリハビリプログラムのプリントをいただいてきました。

病院でも見せてもらったのですが
動く前に、ホットパックをしてあげるといいんですよ、と。
やわらかい伸びる生地の布の中に、生米を入れているそうです。
それをやけどしない程度にレンジであたためてあげて
幹部にあててあげると良いそうです。
生米や小豆は保温性がいいので、袋は靴下で代用してくれてもいいです、と。

靴下フェチの空にはそれは無理ですが・・・。

5分から10分程度、後ろ足の筋肉(骨の前後)を温めてあげることで
準備運動をしたのと同じことになりますから。
寒い冬なんかにも、こうしてあげてから歩かせてあげるといいんですよ、とのことでした。

さっそく今日の帰りに、あずきを買って帰ろうと思います。
布フェチ、毛糸フェチの私のお宝のなかに
たしか、かわいいジャージ生地があったはずです!

4~6週目のリハビリとしては
15分程度の歩行、そして円形歩行、8の字パターン歩行、とあります。
手術した右足に体重をかけることが、本人も怖いので
どうしても反対側にばかり体重をかけてしまうので、筋肉もつきにくいそうです。

なので、手術した右足側に私が立って、軽く自分の方にリードを引いて歩く。
そうすると、右足に体重がかかりやすいそうです。(無理は厳禁)
円形歩行も、手術した右足が内側になるように円を描いて歩く。

あとは、シット・スタンド運動。
すわらせて、リードを前に軽く引いて立たせる。
そうやって、筋肉を鍛える。

※あくまでも、ご自分のワンちゃんの担当医の先生にお聞きしてください。
 このとおり、ご自分の判断でさせるのは、おやめください。

このシット・スタンド運動、看護師さんが
   看  ”じゃあやってみましょう。 空、おすわり。”

   空   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

   看  ”空、おすわり!”

   空   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

   看  ”・・・お母さん、おすわりさせてくれますか?”

(母、緊張)
   母  ”空、おすわり!!”

・・・・・・・空、ねそべってしまいました(爆)

無言の看護師さん。そして母。(母の背中にいやな汗が流れました)

   看  ”・・・おうちではやらせてくださいね”
   母  ”は、は、はい!!!”

通常、今日から2週間後に診察らしいのですが
その頃はお盆、その次の週は、先生が海外に行ってお留守、ということで
24日になりました。

皮膚科の先生に診てもらって、なにか進展があると良いけれど・・・。

”A先生とは、先日名古屋で会ったときに、この子の心配をしておられたので
順調ですよ、って言っておきました。
今日もこれから、退院された、ってメールしておきますね。
(皮膚を診てもらった)Y先生にも先日会ったんですけど
この子のお話してましたよ”と先生が・・・。

A先生にも本当によくしていただきました。
今回のB病院に空を置いてきたときに、不安で不安でたまらなくて
携帯に電話してしまったけど、それでも親切に対応していただけて
もし、B病院に空がなじめなかったらA病院で入院させてもらえますか?って
今思えばとんでもないことを聞いてしまったけど
(ご自分の病院での手術のあと、別な病院で再手術した子をまた入院させてもらうなんて・・・)
それでも、”あぁ、そんなことは全然かまいませんよ”って言ってくださる、器の大きい先生でした。
これからも、もし何かあれば、いつでも相談に乗るから、と言ってくれました。
足のことに関しては、今後もB病院の先生についていきますが
近ければ、主治医はA先生のところに行きたいぐらいです。
そして、あっさりしすぎて拍子抜けしたY先生も(失礼ですね)
一応、気にはかけてくれてたんだな・・・と・・・。

良い先生方に出会うことができて、本当に幸せです。

これもみんな、ブログで知り合えたみなさまのおかげ・・・。

改めまして、本当に本当にありがとうございました。
心より感謝しています。

これからの空の様子も記録として残して行きたいと思います。
今朝の空です。
b0206300_1846227.jpg

b0206300_18461821.jpg

逆光で、お顔ははっきりしませんが・・・。
寝て起きたら、あぁ・・・帰ってきたなぁ・・・って思っただろうか?
寝る前にはフリーにしてしまったけど
自分のスペースでの生活を頑張ってもらわねば!


書きたいことがいっぱいありすぎて
うまく書けない自分に泣きそうになってるかーさんに
応援のクリック ↓ して頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-30 18:48 |

帰ってきました!!

先ほど、無事に大阪から帰ってきました!!

空は、元気です~。

フリーにしてあげてないので
非常にご機嫌ナナメですが(笑)

また改めてご報告いたします。

みなさま、本当にありがとうございました!!
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-29 17:20 |

空、明日退院します!!!

いよいよ明日は待ちに待った退院の日です。

今朝、予定通り退院できるかどうか、
確認のため、病院に電話してみました。

先生が電話を代わってくださったので
少しお話することができました。

患者さんがいっぱい待ってるはずなので
看護師さんにお聞きするので良かったのですが。
ありがたいことです。

明日予定通り退院できます。
ほとんど普通に歩けています。
あごの下をかなりかゆがってかくので、カラーしてます。
2週間後にレントゲンをもう1度撮って、それでOKならそれが最終の診察です。

とのことでした。

ステロイドを飲んでたので、もしかしたら骨の融合が遅れてるかも知れない・・・けど
おそらく大丈夫でしょう!と言ってくれました。

明日また、お話の時間はとってくださっている、とのことでしたが
どうしても気になってること・・・聞いてみました。

自己免疫疾患があるか、ということです。

先生の見立てとしては、いかがでしょう?と聞いてみると

”ないと思います!”
と、言ってくださいました。

よかったあ~・・・・・。

もしかしたら、今後はそういうこともあるかもしれないけど・・・
とりあえず、ひと安心です。

もちろん、最初の手術してくださったA先生も、
その"可能性がある”とおっしゃっただけなので、
そう決まったわけではなかったのですが
とにかくそれが心配でした。

明日はとても明るい気持ちで迎えに行くことができます。

今夜はうれし過ぎて、眠れないかもしれません。



そして、今日、もうひとつ・・・
とってもうれしいことがありました!!

ブログを通して知り合うことができた、大阪に住んでいらっしゃるJさんが・・・

なんと今日、空のお見舞いに行ってくださいました!!!
Jさんちのゴルちゃんに、すごく似ているので、他人と思えない・・・って・・・。
(Jさんちのゴルちゃんは、めっちゃイケメンです・恥)

本当にうれしくてうれしくて・・・。

そして、写真と動画を送ってくださいましたので
またまたアップさせていただこうと思います。

Nさんが先週は、その前の週よりしっかり歩けてるよ、と言って下さいましたが
さらに今日の動画ではしっかり足を着いています。
先生のお話の通りです。
写真のお顔もとってもいいんですよ♪

・・・・・・空はどうして、母が写真を撮るときにこういうお顔をしてくれないんでしょう・・・。
b0206300_21323659.jpg

b0206300_213357.jpg

b0206300_21333324.jpg



Jさんのお話では(メールくださいました)
めっちゃ元気だそうです!
そして、人見知りの空が、いきなり飛びつこうとするぐらいだった、と・・・。
かわいい!!と言ってもらえました。
(これまた素直に受け取ります・笑)

この暑い中・・・お忙しい中・・・
Jさん・・・本当にありがとうございました!!!

空が3月に脱臼と診断されて以来・・・
落ち込み、泣き、めげてばかりの私を
ここまで支えてくださったのは、みなさまのおかげ・・・。

ありがたい病院の情報、そして経験談、
弱音ばかりのブログでもご訪問いただき、あたたかいコメントをいただき・・・
病院まで見に行ってくださったNさん、そしてJさん・・・
我が子の診察の際に、空のことまで聞いてくださった○○○ママさん・・・

みなさま・・・本当にありがとうございました。

どんな言葉でも、この感謝の気持ちはうまく表現できない・・・

そうやって、みなさまにあたたかく見守られてた空が
明日とうとう退院です・・・。

退院した空を、アップしますので(明日は無理だと思うのですが・・・)
また良かったら見てやってください。

全面的に協力してくれたじいちゃんばあちゃん、とーさん、そしてあいちゃんにも・・・
感謝です。

おきゃくさまも、来てくださると
"空ちゃんの具合はどう??”って聞いてくださいました。

みなさまに・・・感謝です。

本当はもっときちんとお礼を書きたかったのですが
今日はまためちゃくちゃに仕事が忙しく・・・

ちょっとのすきまの時間のたびに
少しずつ書きあげてきたので、もともと表現力が豊かでない私・・・
ますますうまく書けてませんが・・・お許し下さりませ。

先ほど、最後のお客さまがお帰りになりました。
これをアップしたら・・・お店の片付けが・・・(泣)

お店を出るのは10時過ぎるなぁ・・・。

では頑張って片付けして
明日は大阪まで行ってきます♪

眠れそうにないといいながら
間違いなくゴォーゴォー寝るに違いないかーさんに
応援のクリック ↓ いただけたらうれしいです!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-28 21:38 |

退院日が決まりました!!

先日、29日の退院が希望、と書きましたが
無事にその日の退院となりました。

29日の11時にお迎えです。

もうすぐ空に会えると思うと
嬉しくてたまりません!!!

空はどんな反応してくれるかしら??

病院にもなじんでいるようだし
案外あっさりしたもんでしょうね!

でもいいんです!

やっと、この手で空を抱きしめることができます。
こうやって書いているだけで、実は涙がダーダー流れています(笑)

どうか無事に退院日を迎えることができ
退院後も2度と再脱臼しないことを、心から願っています。

まるまる1か月となった空の入院生活・・・。
それでも明るい気持ちでいられたのは
Nさんのおかげ・・・
そんなNさんから、またまた写真と動画を送って頂きました。

今日、4回目の面会に行ってくださったのです!!
お忙しい中、お電話も・・・メールも・・・
本当にうれしいです。

とっても元気で、飛びつきそうな勢いだったとか(笑)
歩き方もしっかりしていますよ、と言ってくださいました。

そしてまた、先生からお話もあったようで(汗)

心配している関節液のことも、聞いて下さって
先生は"関節液がたまって、お皿が浮いて外れたのではなく
外れたから、液がたまったのかもしれないし” とおっしゃったそうです。

自己免疫疾患でければいいな・・・。
退院の日もよ~く聞いてこようと思います。

では、空の写真と動画を見ていただけたら・・・と思います。
b0206300_19161339.jpg

b0206300_19163631.jpg

b0206300_1917155.jpg

b0206300_19171969.jpg

b0206300_19173650.jpg

b0206300_19175950.jpg

b0206300_19181942.jpg

b0206300_19184390.jpg

b0206300_1919298.jpg




しっぽをブンブンと振って、駆け寄るように歩く空の姿を見て・・・
何度も何度も見てると・・・
涙があふれました。
痛い目も、辛い目も、さびしい目もしただろうに
こんなに明るく楽しそうに歩いてる、ってうれしくて・・・
涙を流しながら、何度も何度も見ました。

もうすぐ・・・もうすぐです。
もう2度と、こんなに空と離れて暮らすことのないように・・・
どうか神様・・・と祈らずにはいられません。

Nさん・・・今日も本当にありがとうございました。

29日に、できればNさんにお会いしたい、とお願いしました。
どんな言葉でも、この気持ちを伝えきることはできませんが・・・。

とても楽しみにしています。
空はかわいいけど、私はでっかいオバチャンなんで、
まったくかわいげがないのが、お恥ずかしい限り(汗汗汗)

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-21 19:21 |

退院が近そうです。

病院には2、3日に1度電話をして、
先生とは、週1でお話しています。

先日の土曜日も、術後2週間ということもあり
お話しました。

経過は、順調である。
前日にも麻酔をしてレントゲンを撮ったが、きちんとはまっている。
ステロイドは、前日から2日に1度にしている。
あと4,5日で抜糸をするつもり。

来週には、お帰しできるかと・・・とのことでした!

やった~~~!といいたいところですが・・・

前回の術後に関節液がたまってしまったために、再脱臼になったことが
今回も不安で・・・・・。

関節液がたまらないためにも、ステロイドを飲んでいたので
ステロイドを切ってしまって、またたまりはしないかと思うと
早く迎えに行こう、とは思えませんでした。

抜糸も、4,5日先、というのであれば、
抜糸直後に退院となるし・・・。

2日に1度のステロイドになっている、ということは
また何日かしたら、ステロイドはストップとなるでしょう。
それから何日かでも、様子を見ておいてほしいので
再来週になってからの方がいいのではないか、と思っています。

早く迎えに行ってやりたい気持ちは山々ですが
ここで焦って、また・・・ということになれば
元も子もありませんし・・・。

今週、ステロイドを抜いてもらって(たぶん)
抜糸も済ませてもらって
なおかつ来週まで様子を診てもらっての退院がいいのではないかと思っています。

そして、先生は月・火はお留守なので
先生が病院にいらっしゃる日で、私が仕事を休める日、となると・・・

再来週ですと、29日(金)しかありません。

なので、また先生と相談はしないといけないのですが
自分なりには、この日に退院できるといいな・・・と思っています。

先月の30日に入院したので
まるまる1か月入院、となります。

今度こそ大丈夫!!と信じる気持ちと
まだ不安な気持ちが入り混じって、複雑な心境です・・・。

また、はっきりと退院の日が決まったら、ブログでもお知らせしたいと思います。

もうちょっと・・・・・です。
がんばります。

以前にくらべて、本当に気持ちが楽になりました。
みなさんのおかげです。
明るい気持ちで、空の退院を指折り数えています。

でも、最近、やたらと ”ロック~わんこのしま” のCMを目にします。
公開が近いので、当然なのですが・・・
この、ロックの姿を見ているだけで、涙が出て困ります。
わんこものは、もともとNGなので、この映画もきっと見れませんが
ゴルの姿・・・みなさんのブログを拝見しているのは全然大丈夫なのですが
テレビで動いてる・・・元気に走ってるゴルの姿を見ると・・・
もうダメです・・・。

あぁ・・・・・・・空に逢いたいなぁ・・・・・・・・・・・・・
逢いたくて逢いたくて、仕方ないなぁ・・・・・・・・・・・・・・って・・・

涙が流れます。

空はがんばってるのにね。
もうすぐ迎えに行くから、おりこうさんで待っててね。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-18 17:59 |

入院14日目&術後12日目の空です

きのう、またまたNさんが・・・

空の様子を見に行ってくださいました!!!!!

ありがとうございます・・・ほんとうに。

なんてお礼をすればいいのでしょう・・・。

今回は動画も撮ってくださったので
歩行の様子がわかりました。

空の皮膚のことに関しても、
すごく考えてくださってて・・・・・ありがたくて涙が出ます。

先日、ブログに書いた、空の性格の部分も
Nさん、私のリクエストにこたえてくださいましたよ♪

”びびりで繊細な部分はあるものの、案外おおらかなところもある世渡り上手”
とのことでした(笑)

おぉ~~~!!

"必要以上にびびることもなく、臨機応変、ちゃんと状況を理解できる頭のいいコだと思います” と・・・。

Nさんは、ワンちゃんのプロですから、
母は、素直に(お世辞だとはこれっぽっちも思わず)うれしく受け取りました♪

んーーー、うれしいなぁ!
こんなにほめていただいて♪

Nさん、何かほしいものはな~い??(爆)

さて、ではさっそく、皆さんお待ちかね(待ってない待ってない)

Nさんが送ってくださった画像をアップしま~す。
動画のアップは自信ないけど、頑張ってみます。

b0206300_1236330.jpg

b0206300_12364351.jpg

b0206300_12371987.jpg

b0206300_12374194.jpg

b0206300_1238649.jpg

b0206300_12382926.jpg

b0206300_12385151.jpg

b0206300_12392846.jpg

b0206300_12395136.jpg

b0206300_1256433.jpg

b0206300_125765.jpg


空はNさんのことを、
"優しい、きゅうりのお姉さん”と認識したらしく
昨日はしっぽふりふり、おしりふりふりできたそうです。
すこしはかわいげのある態度ができたのね、良かった♪
そして、金曜日以上にきゅうりをがっついていたそうです。
Nさんのお手手も食べる勢いだったようで・・・(汗)
だんだん本性を現してしるようですね!

傷口の写真は痛々しいけれど…湿疹もでているようだし・・・
でも、表情はどんどん明るくなっているように思います。

病院でもかわいがってもらえてるんでしょうね。
ほんとにうれしいです。

こうして、入院中の空の姿を見ることができて
私もとても明るい気持ちで毎日を過ごせています。
仕事もバリバリやってますよ~。

Nさん・・・ほんとにありがとう・・・。



入院3週目に突入の空に
応援クリック ↓ していただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-14 12:54 |

入院9日目&術後7日目の空

今日もまたまた嬉しいメールが届きました~♪♪♪♪♪

先日、空の様子を見に行ってくださったNさまが
今朝、またまた病院に行ってくださったのです!!

しかも、空の大好きなきゅうりを差し入れに持って・・・
しっかり写真も撮ってきてくださいました。

さっそくアップしたいと思いま~す♪
b0206300_17363389.jpg

b0206300_1737495.jpg

b0206300_17375113.jpg

b0206300_17381567.jpg

b0206300_17385494.jpg

b0206300_17391929.jpg

b0206300_1739416.jpg

b0206300_1740368.jpg

ね。ね。いいお顔してますよね!!

なんだったら、私が撮るより、よっぽどいいお写真です!!

すごくうれしい~~。すごくすごくうれしいです。

看護師さんたちにもかわいがってもらえてるらしく・・・。
しっぽフリフリ、おしりフリフリで寄って行ってるそうです。

看護師の皆さん・・・本当にありがとうございます。

Nさんがきゅうりをあげてくださってるのを見た先生が
”そんなにきゅうり好きなん~~?”って言ってくださったとか。

Nさんがマテ、で写真を撮ってくださってるときも、
フェイントで何度もパックリ食べてしまったとか(汗)
お里が知れるわ・・・
親の顔が見てみたいもんだわ(笑)

そして、先生、空を見に行ってくださったNさんに
レントゲン写真も見せて、いろいろ説明なさったとか(爆)

先生~~~!!
笑ってしまいました。

Nさん・・・お忙しい中、わざわざ行ってくださったのに・・・
先生の説明まで聞いて下さって恐縮です・・・(汗)

私も、診察時間前に電話してみましたら
先生にかわってくださって
お話しすることができました。

経過はかなり順調で、だいぶ足もつくことができている。
手術前につけていたぐらいには、回復できている。
この様子なら、このままで大丈夫ではないか、と思う。
ステロイドは今週1日2錠に減らしたので
来週から1日1錠でどんなものか、慎重に見ていく。
ステロイドを飲んでいると、傷の回復が遅くなったりするから
普通だと2週間で抜糸するけど
それで傷口がパックリ裂けたりすることもあるから(ひぇ~~~・汗)
この子(空)の場合はもう少し時間をおいて抜糸するつもりです。

とのことでした。

順調だって~。このままで大丈夫かも、って~。

うれしいうれしいうれしい。

でも、万が一のことを考えて下さって
ステロイドを抜いて行ってくださってるので
今後、かゆかゆが出たときにステロイドに頼らない方法を探さないと・・・。

先日、ブログを見て下さってる、あるママさんから
なるべくステロイドを使わない方法をとっている病院情報をいただいたので
HPなども見させてもらってます。

大阪の病院よりは、近いかな。

ありがたい情報です。
○○○ママさん、いつもありがとうです!

Nさんが先生から聞いてくださった説明でも(ほんと、すみません・・・)
かなり順調で、骨切りの再手術をしなくても大丈夫ではないか、とのことだったそうです。

私がかなり恐れている骨切りですが
先生は、実際には筋肉や筋を断裂するより、よっぽど簡単・・・だそうで。

高松の病院で、両足の骨切りが必要、
骨を切った後は、プレートをあてているので
柔軟性がなくなり、力が加わったときに新たに骨折することがある、と言われ
とにかくそれは避けたかったのですが

今のB先生がそうおっしゃってくださるなら
それで再脱臼の可能性がかなり低くなるのなら
必要であるなら受け入れる・・・心の準備はできました・・・。

今はまだステロイドの恐怖がありますから・・・
骨がくっつかないと困りますから・・・。

私が私の思いだけで判断せず
空にとっていいように・・・事が流れていきますように。

もちろん、せずにすんだら何よりです!!!

来週からステロイドを1日1錠、というなら
退院はまだ先・・・
あわてず騒がず、のんびりと
退院の日を指折り待っていたいと思います。

いつかこの経験が、なつかしい思い出話になると信じて・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-08 17:52 |

わかってるんやでぇ~  by 空

空がまだ手術する前のお話なのですが。

ある朝、ばぁちゃんが空のお昼寝マット(というほどでもないけど)を
洗濯する、といって持ち去って行きました。

どうやらそれがお気に召さなかったよう・・・

ばぁちゃんはすぐに代わりの敷物を広げてくれて

”これは噛んだらダメですよ。
これ噛む子は、あんぽさんですよ” 
と言い残し台所へ去って行きました。

1分・・・3分・・・5分・・・

チラ見をしてたのは分かってましたが・・・
ついに・・・我慢できなかったようで・・・ガブガブガブ!

あちゃ~、やっちゃった・・・。

"空~、マズイよそれ・・・噛んだらダメって言われたやん”

”・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・” かぶりついたまま、横目でジトっと私を見る空。

”やめといたほうがええって~。ばぁちゃんに怒られるよ~”

”・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・” (ガジガジガジ) てんで無視かいっ!!

”こらぁ~空~・・・やめなさいよ~・・・ばぁちゃんに言いつけるよ~”  

”・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・” (ガジガジガジ)

”ええんやなぁ~??言うで~?言うで~??”

”・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・” (ガジガジガジ)

”ばぁちゃ~~ん、空がぁ~~、空が悪いことしよるでぇ~~~”

すると台所からばぁちゃんがひく~い声で
”誰や~~~、悪いことしよるあほな子は~~" というと

ガジガジしてたシーツから口から離し

”うぅぅ・・・わんわんわん!! わんわんわん!!!” 
って、抗議し始めました(笑)

”誰が悪いことしてんのん~~~?” 

”わんわんわん!! わんわんわん!!!”

ついで私の方を見て
"わんわんわん! わんわんわん!” (よくも言いつけたなーーー!!って感じ?)

それ見て私、すごいなーって感心してました。

目の前で叱られたなら、そりゃ分るでしょうけど
離れたところから、別に言葉を荒げることもなく言ってたばぁちゃん。

言いつけられたことも、自分が叱られてることも分かってる。

言葉をちゃーんと理解できてるんだぁ、って。

毎日見てると、その理解力に驚くこともいっぱいあるけど
このときも本当にびっくりしました。

皆さんから見たら、
”それぐらいは当然分かってるよ♪”とか
"当たり前のことだよ♪”とかのレベルのことなのかも知れないんだけど

まだまだゴル初心者の私にとっては
新鮮な驚きでした~。

ぜひぜひ、みなさまのお宅のわんちゃんの
かしこ~い自慢(?)聞かせていただきたいなぁ~♪♪♪



それにしても・・・空の悪口は、絶対に本人の前では言えないなぁ・・・(笑)



かーさんだったら、うんざりしそうなほど
1日中ばぁちゃんのおしゃべりにつきあわされるおかげで
ことばもよくわかるんじゃないかな~と思われてる空に
応援のクリックを ↓ いただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-07 18:46 |

手術が怖かったのは・・・

毎日応援して下さって、心配して下さって
本当にありがとうございます。

今朝、病院に電話してみました。

昨日の夕方に手術が終わったので、どんな具合なんだろう、って・・・。

毎日電話するのも、向こうにとってはめんどくさいかな?って思ったりもするけど・・・。

受付の方から電話を代わってくれたのは、先生でした。
日曜日だからお忙しいはずなんだけど・・・。
ありがたいことです。

手術が終わって、膝がちゃんと伸びるようになったので
レントゲンを今朝も撮った。
今朝はきちんと入っている。
(外れるとしたら、術後それほど日数を経ず外れるだろう、と昨日の電話で言われました)
キュンキュンと小さな声で、今、鳴いている。
(胸がしめつけられます・・・涙)
ステロイドを抜いて行きたいけど、とにかく急に抜くことができない、
1週間単位で減らしていく・・・けど
化膿する場合もあるし、とにかく慎重に気をつけて見ていかないといけない。
ステロイドのせいで、抜糸までも普通より時間がかかると思う。
とにかく難しい状態なので・・・気をつけて診ています。

とのことでした。

診察の時に、以前から皮膚のかゆさのせいでステロイドを飲んでいたことを
診察の時に言うのを忘れていました。
先生が今回、6月15日から飲んだだけと思ってらっしゃったらいけないな、と思って。

12月から飲み始め、1月も2月も3月も・・・それぞれ2週間ずつは飲んでいました。
そのことを告げると
あぁ・・・じゃあよけいに影響受けてますね・・・と・・・。

先生は、これで落ち着いてくれたら何より、とおっしゃってはいたけど
骨切りをしないと、結局再発する、と思っています、たぶん。
だから、骨切りは視野に入っているはず。
そのネックがステロイド。
くっつかないことを、今日もおっしゃっていました。
”ゴッドハンド”と言われる先生ですが
かなり慎重で丁寧な先生だということが
特に電話でお話していてわかってきました。



ステロイドは副作用に対する恐怖が、どうしても強いけど
かゆみに対しては、確かに圧倒的に効果があります。
一晩中眠れない空でも、1度飲んだだけですやすやと眠れるのですから・・・。

ただ、副作用についてはいろいろ自分なりに調べていたけど
まさかこんな形で、障害となって立ちふさがるとは・・・。

じゃあ、もし、空のようにかゆさのためにステロイドが手放せないコが
骨折でもしたらどうなるのでしょうか・・・?
やはりくっつかないのでしょうか?
そこのところはまだ先生に聞いてはいないけど
とんでもなく怖いことだと思います。

かといって、かゆいということは本人にとって
時に痛いよりもずっとずっとつらいこと・・・。

こういう恐怖のために、ステロイドを何が何でも使わず
本人(本犬)に苦痛を与え続けるのも、かわいそうな話です。
なにかいい方法はないものでしょうか・・・?

空のために、今のうちに、もっといい何かほかの方法を
今まで以上に真剣に探さないといけない、って思いました。

キュンキュン鳴いている、っていうのが何とも辛く・・・。
がんばれ・・・がんばれ、空。
絶対に、絶対に迎えに行くから・・・。
母さんを信じてがんばれ・・・・・・・・・って・・思いが届きますように・・・。



手術が無事に終わったので言えることなのですが
実は手術の内容というより、手術自体が怖くて仕方なったのです。
もちろん、前回の手術から1か月もたってない、とか麻酔に対する怖さとかももちろんなのですが・・・

木曜に空を大阪に連れて行き、そしてそのまま帰ってきました。
PAにも止まったし、ガソリンだって入れました。
何度も停車しています。
そうやって、なんていうことなく高速をブンブン飛ばして帰ってきました。
翌日の朝、仕事に行こうとエンジンをかけると
ガソリンメーターがE線からしばらく動かず
スピードメーターの針も、ぶるぶると震えていました。

へんなの??って思いながらお店に着いて
午前中の仕事を済ませ
1時にあいちゃんを病院に避妊手術のため連れていかなければならないので
少し遊んであげたかったし、トイレもさせてあげたかったので
早めにお店を出ようと思いました。
すると、まったくエンジンかからず・・・
バッテリーあがったのかな?と、じぃちゃんに来てもらい、見てもらうと
バッテリー液が空っぽ!!
とりあえず、じいちゃんの車を借りて、あいちゃんを病院に送り届け
車屋さんに来てもらいました。

バッテリーの寿命・・・まったくのお陀仏。
電気系統がまったくダメで、ドアロックさえかかりません。
なので、バッテリーを交換してもらいました。

こわいですよねー。
行くまでだって、ステロイドのせいでおしっこがしょっちゅうの空のために
何度も停めているし、よく高速走ってる時に何もなかったもんだと・・・・。
スタンドもないPAで動かなくなってたとしたら・・・って
考えたらぞっとしました。
高速はしるから、って少し前にスタンドで見てもらってたのに・・・
無事に帰ってこれて良かった。
しかも、木曜は天気も良かったので、空も降ろしやすかったけど
金曜はひどく雨が降っていたので、1日先でよかったなぁ、って・・・

そう思いながら・・・・・

空は運が良かったなぁ、って思ったとたん
逆に、空の運を使ってしまったんでは・・・!!って思ってしまったのです。

雨のことは、空にとって良かった、
バッテリーも、行くまで何ともなかったから病院に行けた、っていう意味では良かった。

でも、そんなバッテリーで、私と母が無事に帰ってこれたことが・・・
もしかして、私が空の運を使ってしまったんじゃないか・・?って・・・

いいように考えればいいことなんだけど(すべてがうまくいったということで)
でも、1度そんな風に思ってしまうと、
どうしてもいいように思えなくなって・・・

それで手術が怖くて怖くてたまらなかったんです。
空が麻酔からさめないんじゃないか・・・・・・
手術の途中で、空の身に何かあったらどうしよう、って・・・・・・

こんなこと言って、ばかばかしい、って思われるかもしれないけど
とにかく怖かったんです。
だから、手術が金曜なのか土曜なのかわからなかったし
ただひたすら電話を待つだけの
この2日間、ほんとに長かった・・・・・・・。
手術が終わり、麻酔からもさめてます、って聞いたとき
ほっとして、膝から崩れ落ちそうでした。

だから、今なら信じられます。
きっと空は運がいい、って。
きっと空は大丈夫だって。

100%不安がない、ってことはありません。
まだまだ不安で心配だって、いっぱいあります。

でも、当日雨も降らず、かといって暑すぎることもなく
空はPAで上手におしっこもうんPもでき
良い先生に巡り合え、早急に手術も決まり
お陀仏寸前のバッテリーでも事故もなく行くことができ
私たちも帰ってくることができ・・・

空は神様に守られているはずです・・・きっと・・・。

そう思ったら、私も少し強くなれそうな気がしてきました。

ブログを通して知り合うことができた皆様に
本当に支えられています。

行けない私のかわりに、まだお会いしたこともない方が
空の様子を見に行ってあげるね、と言ってくださいました・・・。

ご自分のブログで、私への励ましの温かい、そして力強いメッセージを
送ってくださった方もいらっしゃいます・・・。

こんなに毎日のように弱音ばっかり吐いてる私のブログに
温かいコメントを残して下さる方も・・・。

ご自分の経験から、たくさんの情報、そして知識、そして
励ましてくださるメールをくださる方も・・・。

"コメントしづらくて・・・”と一緒に悲しんで心配して、見守って下さってる方も・・・。

そして、"応援してるよ”のクリックをしてくださってる方・・・。

すべての皆様に、心より感謝しています。
皆様に私は支えていただき・・・

そして、空は見守っていただいています。

正直、脱臼でここまでの状態になるなんて思ってもいませんでした。

でも、見守ってくださる皆様のおかげで
絶対に空の足は治るんだ!って・・・
自己免疫疾患がなんだ!って・・・思えてきました。

強く立ち向かっていきたいと思います。

そして、今後もし同じようなことになって、悩んでいる方がいらっしゃったら
私も同じだったよ、って・・・でも大丈夫だったよ、って・・・
そういってあげることができるように
皆様が私を支えて下さってるのと同じように

私もこのブログできちんと詳細を残していきたいと思っています。

楽しいブログでなく、申し訳ありませんが
これからも空のことを見守ってやってもらえたら
母として嬉しく思います。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-03 20:20 |

手術は終わりました

先ほど、病院に電話してみました。
電話受付の終わった時間だったので、留守電に入れました。

ほどなく、B先生より電話があり、
手術は30分ほど前に終わり、麻酔からもさめている、とのことでした。

とりあえずはほっとしました・・・。

たくさんの方からの応援に、心から感謝しています。
コメントをくださった方・・・
メールをくださった方・・・
このブログを見てくださった方 すべてに感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

足のことですが・・・

溝を深くして、外れにくくなるよう、靭帯の接合部の移動(??)
(この辺、説明を受けて納得したのですが、説明できません・・・)
今の時点でできる最大限のことはしてくださったそうです。

ただ、やはり、骨の変形があるそうで・・・
そこがA先生との見解の相違らしい。

B先生は、これで脱臼が起こらなければ何よりありがたいけど
その変形がある限り、再発の可能性はすごく高い、と・・・。

空がすぐに右足を下に、中に入れるように座るのは
クセではなく、そのようにするのがすわりやすいからで
それが変形があるせいだ、とのことでした。

なので、とにかくステロイドを抜いていく、6月15日から飲んでいるので
体はかなり影響を受けているはずだから、と・・・。

今日の軟骨や靭帯の接合部の骨は関係ないけど
大腿骨を切るとなると、その影響は大で
骨を切って、くっつかないことが、我々としては1番怖いので・・・と。

骨切りを視野に入れてるんだな・・・と思いました。

ステロイドを抜いたら・・・
また関節液はたまる・・・?
そして・・・またしても眠れないようなかゆかゆとの戦い・・・?

なんで、なんで・・空がこんな思いをしないといけないんだろう・・・
空、なんにも悪いことなんてしてないのに・・・
私のほうがよっぽどいろんなひどいこと、言ったりしてると思う。
いくらでも、私がかわってあげたいのに・・・!!!

入院をお願いしてはきたけど
先生はすぐに退院でも、とその時はおっしゃっていたけど
今日は"少なくとも1週間は様子をみないと・・・それからのことは、今の時点ではなんとも・・・”とのことでした。

こうして、文字を打ちながらも
その手が震えています・・・。

今からもうおひとり、お客さまが来られるのですが。涙が・・・。

あれほど怖かった骨切り・・・
それも今は、必要なら仕方ない、と思えます。
それは、この先生にすべておまかせしようと・・・
先生の腕を信じているから・・・。
ただ、もしもくっつかない、なんてことになったら・・・
怖くて怖くて仕方ありません・・・。

お任せするしかない・・・・でも・・・・・。
もしもそうなれば、またさらに手術・・・。

胸がつぶれそうです。
苦しくてたまりません。

空・・・空・・・頑張って・・・さびしいだろうけど頑張って・・・。
母さんも、すっごくすっごく、空に会いたいです。
ぎゅうっとしたいよ・・・空を・・・。
頭をナデナデしてあげたい・・・。
そばで一緒に眠ってあげたいよ・・・。
いつものように・・・くっついて
空ねんね~、空ねんね~、って
小さな声で歌いながら・・・
体をなでながら・・・。

空に私が必要なんじゃない。
私に空が必要なんだ・・・。
弱いかーさんでごめんね・・・空。

かーさんなりに頑張って・・・頑張って・・・
空の、強いかーさんになれるよう、頑張るからね。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-02 17:58 |