「ほっ」と。キャンペーン

行きたかったセミナーに・・・。

だいぶ日が過ぎてしまいましたが・・・
先週の日曜日は~・・・

楽しみにしてた、ゆみごろうさんの、”お返事セミナー”に参加してきました!

以前からブログは拝見していて
お会いしたいなぁ~、でも遠いしなぁ~、って。

お返事セミナーに行ってみたい・・・って思っていて。

関西でも!って告知を見て、ソッコーでコメントしました。

空を連れていくか、翼にするか・・・二転三転の結果
空を連れていくことにしました。

多分、ほかの子苦手だけど・・・
ランも苦手だけど・・・連れていくと決めたからには頑張ろう!

空を置いて、翼を連れてったほうが
空、病んじゃうだろうし。

ま、空が行くといことは
ばあちゃんも行くということで・・・
となると、車の中でも親子喧嘩が尽きないわけで(爆)

到着したら、たくさんのわんちゃんが~。

”こりゃあ空、ヤバいかも・・・”なんて思いながら会場に入ろうとすると・・・

なんと、階段が!

足が心配な、心配症の母。
”何をしても大丈夫”と言ってくれた先生の言葉と
”犬の足は、本来階段を昇るようにはできてないんですよ”といった先生の言葉が交錯して。

とりあえず、落ち付かない空は

変な脚どりであわてて階段を上って、ほっとしていたらば。

なんとセミナーの教室がさらに店内の2階だったーーー。
床はつるつるすべるし・・・。

疑問なんですが、なぜに動物病院の床といい
こういうところの床といい・・・つるつる滑るような材質のところが多いんでしょ・・・。

うちも、美容室なので、保健所に開設の許可をとらないといけないのですが
床材って決められてますから
同じようなものなんでしょうけども・・・。

緊張のため、お口アワアワの空が
これまた滑りながら、変に一気に階段上がるもんだから
(しかも途中で降りようとしたり・・・)
母の心臓もドキドキでした・・・。

お店にあらかじめ問い合わせておけばよかった・・・
私のリサーチ不足でした。

でも、初めてお会いしたゆみごろうさんは、思ったとおりのとってもやさしい、
そして、穏やかで、はかなげなイメージさえ漂わせる方でした。
こんなおかあさんと暮らしているえっこたんは
ほんとに幸せだなぁ・・・って。

えっこたんも、ほんとにおりこうさんで♪♪♪

えっこたんのあまりのおりこうさんぶりは
会場のみなさんを沸かせていました。
ほんっとにかわいいのです!!

ぜひお写真を撮らせてほしかったんですけど
なんたって、この怖がりサンが一緒ですから・・・

母はほとんど心が休まる間はありませんでした。

でもね。
セミナーの間も、今までの空からは考えられないほど
落ち着いていられたし、ほかの子さんたちにも
興味シンシンで、そおっと後ろからニオイをクンクンさせてもらったり・・・。

ほんのすこ~~しずつではあるけれど
空もいろんなことに慣れて行ってるのかなぁ?と思って
それだけでも、感動した母でした。

お返事セミナー&しつけ方のコツをいろいろみんなでお勉強して
フムフム、ナルホド・・・と
とっても参考になることも教えていただきましたよ。

てづくりごはんの先生でもいらっしゃるので
いろいろ教えていただきたいこともあったし
空の体のことでいろいろ悩んでいることを気遣ってくださって
セミナーが終わってから、お話しましょうね、って
わざわざ時間を取ってくださっていたにもかかわらず・・・

玄関口で立って待ってたため
”もう帰るー!ばぁちゃんのことに帰るー!”と言わんかの様な
落ち着きのなさを見せ始め・・・

なだめすかしていたけれど、もう限界・・・と
あきらめて帰ることにしました・・・。

あぁ・・・残念・・・。
せっかく本犬を連れてこれたのにな・・・

それでも、”電話でもメールでも
いつでも相談してくださいね”って言ってくださったゆみごろうさん・・・。

ほんとにうれしかったです。

来月は仕事も落ち着くと思うので
それからにさせていただこう、って思ってます。

それでも、空にしては大奮闘。よく頑張りました。
多くを望みすぎてはいけませんからね、空の場合。
ゆっくりゆっくり・・・こういう場になれてくれたらそれでいいです。

なかなかアップできませんでしたが
本当に充実した時間でした。

例によって、写真はありませんが(爆)

でも、ブログで拝見したことのあるゴルちゃんたちが参加してらっしゃいました。

ゼファーくん。
マックスくんとレインくん。
くりんちゃんとせるんちゃん。

なんだか芸能人にお会いできたような気持ちで
”うわ~・・・”って思ってしまいました(笑)

マックスくんとレインくんは、ちょうど私のうしろのお席だったのですが
”もしかして・・・尼崎の病院に皮膚で通ってる子・・・?足はもう大丈夫??”って
ママさんが聞いて下さって・・・感激でした。
ブログ見てくださったことがあるそうです。
下で待ってる時も “良かったら、一緒にテラスででも・・・どう?”って誘ってくださったのですが
空がもう限界近かったので、残念でした・・・。

その横にいらした、くりんちゃんとせるんちゃんのママさんは
2人が仲良くお水を飲んでるのを、じ~~~っと見てる空に
”アナタも飲む??” って言ってくださったのに
やっぱりいつものように飲めない空(爆)

ほかにも優しく声をかけてくださる方がたくさんいらして
ほんとに嬉しかったです。

セミナーの内容だけじゃなく、印象的だったのが
ゆみごろうさんの、えっこたんへのほんとに優しい話し方。
”待ってて”とか“持ってきて”という指示?さえ、ほんとに優しい。
だから、えっこたんも、すご~くうれしそうに、素直に
きちんと指示に従うんです。

その様子を見ていて
空にはかなり甘い(私の場合、ただ甘いだけ、という反省はあるのですが・・汗)私ですが
もっともっと・・・空に優しくしてあげたい!!って思いました。

空もあいちゃんも、そして翼も、
しつけ教室に通っていないし、通う予定もないけれど
こつこつと自分なりに愛情を持って
この子たちをきちんと育てよう!と強く思った1日でした。

行って良かった!
[PR]

by rutie0711 | 2011-12-10 16:31 | 空とかーさん

検査結果と、お楽しみ♪

昨日は 尼崎の病院の日。
そして、待ちに待った お楽しみの日。

まずは 病院のことから・・・。

先日、血液検査した 甲状腺、そして副腎皮質機能の結果ですが
どちらも 異常なし! とのことでした。

良かった~。

その他、肝臓、腎臓ともに異常なし、
貧血等の心配もなし、ということで
”この子は 内臓的な心配はありません” と言ってもらえました。

ほっと安心。

その検査とともに、
アレルギー検査の強度検査をしました。

以前受けたアレルギー検査の数値を見ても
この子にアレルギーがあるとは思えない、とのことでしたが
一応 念のために、と受けた 強度検査に ひっかかりました。

ということは、アレルギー検査の項目(小麦や鶏肉、カビ、ノミ・ダニ、ブタクサなど)にはない
“何か” に
空は 反応している、ということになるらしいです。

が、その “何か” と特定することは かなり難しい。

そりゃそうですよね。
食物なのか 環境なのか。

ただ、解決の糸口がみえてきた、ということで
アレルギーであれば、 体に影響がない程度のステロイドをうまく使うことで 調節していける、
ということになりました。

それでも、治まらない場合、アレルギー以外の原因があるとすれば
そのほうが難しそうです。

前回処方してもらった、ビオチン、キチン&キトサン、コンドロイチンが
それなりに効果があったように感じたので
もう1度処方され、
お休みしていたビタミンA(過剰摂取は中毒症状を起こすため)、ミネラルパックが再度追加。
これで 様子を見てみての判断、ということになります。

ひどくかゆがっているあごの下は、かゆそうな傷も皮膚のただれもなく
先生も ??? という感じ。
何も それらしいものがないのに、 なぜかゆい?みたいな。

そこで、ローションになった塗り薬が出されました。

ある程度のめどがついてきたようなので
そうなれば 合う栄養剤のみ続けて、治療は終了、となるそうです。

もうちょっと・・・かな?




そして・・・お楽しみは、というと♪

先日のドッグカフェ&ランでのお楽しみです。

昨日は・・・
やっぱり お呼びしちゃいました、Nさん、マーレちゃんとアーリアちゃんのママです。
先日遊んでもらったばかりなのに、またお誘いするのも
ちょっと 気が引けたのですが・・・
”無理な時は、ちゃんとNO、って言いますから♪” と言っていただけたので
ちゃっかり お言葉に甘えることに。
b0206300_182792.jpg

この子は マーレちゃん。
b0206300_1828268.jpg

そして、ハジメマシテは・・・
桃ママさん とっても お会いしたかったんです。

空が脱臼したときに、どうしよう!と動転した私。
思いついたのが まずは あんよといえば ゆきジャズハーティママさん!
そして、 読ませてもらってるだけで、コメントもメールもしたことがなかった桃ママさん!
桃くんが 脱臼した話を読んだことを思い出したので
あつかましくも、”教えてほしい”と連絡しました。

ノアちゃんのことで大変だったときにも
病院情報をわざわざメールしてくださったり・・・。
いつか お会いしたい、と思っていました。

わくわくわく♪

先日も大幅に遅刻した我が家、今日こそは、と
先日よりも30分以上早く家を出たにもかかわらず・・・

結局 またしても 大遅刻・・・。
ほんとにごめんなさいです。

ランに入っていくと
元気に遊んでる マーレちゃんとアーリアちゃん。
そして・・・

お・・・おおぉぉぉ・・・

き・・・きみは・・・じぃやんではないか!と。
ブログで見ていたじぃやん(正式にはGくんのはず・・・)が目の前にいることに感動・・・。
b0206300_18292187.jpg

そして、桃くんなのか、ハルくんなのか、私にわからなくてお聞きすると
ハルくんでした。
桃くんは お留守番でした。
b0206300_1830428.jpg

じぃくんは・・・ほんとに めっちゃかわいいです!!!!!
かわいくてかわいくて・・・う~~ん、たまらん!
b0206300_18303273.jpg

空はいつものように、リードをつけていたのですが
Nさんに、リードはずしてみたらどうですか~?って、無理そうならつけてあげればいいし♪って言ってもらって
私も、リードをつけてるから よけいに私の緊張感が空に伝わるのかも・・・って思って
思い切って(私が・笑) はずしてみました。

そしたら。
最初はちょっとおっかなびっくりだったり、
すぐに出口のほうに行ったりしながらも
空なりに、ノロノロとですけど
私から離れて歩けてたりしました!
ひとりで、向こうの方にも行けるようになったり。
”行ってきたよ~~” って顔してこっちに向かってくるのが
なんとも嬉しくて!
Nさんも、”空君、いい笑顔になってきたね~” って言ってもらえました。
b0206300_18314163.jpg

b0206300_18321643.jpg

空は初対面の人にはあまり近づかないほうなのですが
なんと、気がつけば桃ママさんにはけっこう寄って行ってました。
やはり・・・わんには伝わるものなんですね♪
桃ママさんの足元で、じぃくんと対面してます、空(笑)
b0206300_18353522.jpg

それに、Nさんがいれば大丈夫、って空も分かっているようで
お口もいつもほどアワアワになってなかったような?
b0206300_18325230.jpg

マーレちゃんとアーリアちゃんとハルくんは3にんで元気に遊んだりしてるし
じぃやんは・・・桃ママさんのストーカー(笑)
みんな、空に対してつかず離れず、みたいな感じなので
空は家で翼といるより、リラックスできてました!

空をノーリードできたので
ちょっと写真が撮れました。
でも、帰ってみてみると、自分の想像以上に写真の腕がないことに愕然としました。

連写のやりかたを忘れてしまって
ほとんどの写真、使いものにならず。
しかも、店内でご飯中に写そうと思ったら
カメラは他の荷物と一緒に車の中に持って行ってしまったし(泣)

あまりきれいには撮れてませんが
並べてみますね。

Nさんとアーリアちゃん、そしてハルくん♪
b0206300_18454930.jpg

Nさんに甘えてる?ハルくん♪
b0206300_18461567.jpg

桃ママさんのそばで嬉しそうな じぃくんとハルくん♪
b0206300_18465423.jpg

マーレちゃんと空♪
b0206300_18472145.jpg

ハルくんと空♪
b0206300_18474685.jpg

なぜかテーブルの下で じぃくん♪
b0206300_18484353.jpg



Nさ~ん、ごめんなさ~い。
アーリアちゃん、元気なもんで、このへっぽこカメラマンでは
お顔かカラダが切れてしまって(汗汗)
まともな写真が・・・・・・・・。
もうちょっとうまく撮れるように、頑張るからねぇ~~(汗)

昨日もとっても楽しい1日でした!
遊んでくださったNさん、そして桃ママさん!
ほんとうに ありがとうございました!!

またぜひ ご一緒してくださいね~♪



帰りの高速で、何かを巻き込んだらしく(手袋とか?)
タイヤのあたりから バタバタすごい音がするのに
止まることもできなくて
生きた心地がしなかったかーさんに
応援クリック ↓ いただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-11-15 18:56 | 空とかーさん

3か月検診の結果は、すこぶる良好♪

3か月検診の結果のご報告を!と思いながら・・・
バタバタしておりました。

遅くなりましたが・・・

もう、何の問題もない!!大丈夫!!って、先生からの太鼓判をいただきました~♪

前回、”完治”のお言葉はいただけたのですが
先生からの太鼓判は、3つでも4つでも欲しいものです。

診察室に入ると
”どれどれ~??” って先生が寄ってきてくれて
空の足のそばにしゃがみこんで調べてくれました。

こちらの先生は、良い意味での、ちょっと近づきにくいオーラを感じる先生だと思っていましたが
このときはとってもフレンドリーに接してくださいました。

”うんうん!膝の骨もきちんと真ん中に乗ってるし!
 うん!いいですね~!” って

先生・・・・・
あの・・・・誠に申し訳ですが・・・

”先生・・・えっと・・・それ・・・左足・・・です・・・” って・・・。

”んんんっ!??  ほんまや!!!” って
おちゃめな先生や~♪

3か月たって、毛も生えそろってきたし、歩き方もずいぶん普通ですもんね。
先生が間違えるぐらいなら、かえってうれしいってもんです!(笑)

再度、右足をさわって ”うん!いい、いい! レントゲン撮りましょう、1枚だけ” ということになりました。

この日の空、よほど前回の強制送還の記憶が鮮明だったのか?
またほおって行かれると思って、暴れる暴れる。
看護師さんに “今日は入院ないから! 落ち着いて~!” って言われながら
連れていかれました。

その結果もすこぶる良く、骨もきちんとくっついてるし、膝の骨もちゃんとあるべきところにあって
筋肉もきちんとついている、と言っていただけました。
あとは、もうピンの必要性がないので、抜くなら抜いてもいい、とのことでした。

膝の下をさわると、ポコっと小さな突起があって気になっていたのですが
それが、ピンの先なのだそうです。

大型犬なので、抜いた方がいいかもしれないけど
また手術で切って、抜いて、ってなるのでそのままでもいいし・・・と。

もう少し考えようと思います。

先生は、高松の先生にもすでに連絡してくれてるそうで
空がもしそちらに行けば、ピンを抜く手術をしてあげてくれ、と了解も得てくださったそうです。
もちろん、僕がするのでもOKですよ、と言ってくれてるので
(行くのが遠くて大変だろう?といつも言ってくれるので)
もし、抜くとしたら、やはりこの先生にお願いするつもりです。

もう何をしても良い。
ドッグランも。
ほかの子(あいちゃん、翼)と生活するのも。
その子たちとワンプロするのも。
足をすべらせないように、とか
体重管理とかなど
普通に足に対して、注意する点だけに気をつければいいだけ。

うれしかったです。ほんとうにうれしかった・・・・。

うれし過ぎて・・・帰りに高速の乗り口、3つも4つも見逃してしまい、
えんえんと一般道を走ってしまいました。

空のことを温かい目で見守ってくださった皆様に
改めて、心よりお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!!

3月5日に脱臼と分かってから・・・
本当につらい毎日でした。
それでも何とかこうしてここまで来れたのは
皆様の応援、励まし、アドバイスのおかげです。
ことばに言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、私の大切な宝物を愛して愛して愛し抜きたいと思います。

この日、帰ってからの散歩は
いつも以上に感慨深いものがありました。

私を見上げながら、一緒に歩く
金色のこのふわふわとのかけがえのない時間。
1日の内、一緒にいられる時間は少ないけれど
ひたすら私を待ち続けてくれて
こうして毎日散歩を楽しみ、一緒に眠る・・・。
空が脱臼してから私が何よりも望んだ
“普通の日常を空と”という願いを
空は毎日叶えてくれます。

ありがとう、空。

そして、最後になりましたが
空の脚を元通り・・・ううん、もしかしたら弱かったかもしれない元の脚よりも
丈夫な脚にしてくださった
ファーブル動物医療センター 整形外科院長の山口先生
そして、看護師の皆さん・・・

それから、私が手術に踏み切ることができたのも
先生が大丈夫、と紹介してくださったから、転院するのがこわくなかったのも
最初に手術してくださったA先生のおかげ。

心より感謝いたします。




元気になりすぎて
毎日、夕方の1時間の散歩を
ヒーヒー言いながら頑張ってくれてる
じいちゃんばあちゃんに
”がんばれ!!”の応援クリック ↓ いただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-10-18 18:37 | 空とかーさん

空ちゃんへ・・・

空・・・入院生活も、もう1週間になりましたね。
もう、慣れたかな??

前回の手術のときも、1週間入院できたもんね。
お利口さんに頑張ってるって、かーさん信じてます。

傷口は痛くな~い??
痛かったり、何か言いたいことがあれば
ちゃんと看護師さんのお姉さんを呼ぶんだよ。
できるよね?

雨の降る日は、あんよの具合が悪かったけど
今日もまた雨で・・・関節痛むのかな・・・って、ちょっと心配してます。

まだ退院できそうにないから
ここからは未知の世界だね。
でも、誰かがいつもそばにいるでしょう?
だから、寂しくないよね??
b0206300_18373879.jpg

かーさんがいつも、心の中で
空に呼びかけているの、届いてる?聞こえてる?

いつも心は通じ合ってる、って信じてます。

た~くさんのみなさんが
空のこと、応援して、見守ってくれてるよ。
分かってると思うけど。

だから、頑張ろうね。
b0206300_1838844.jpg

昨日は地震があったけど、大丈夫だった?

かーさんは、まったく気がつかなかったです。

とーさんのお友達のしんちゃんがお店に来てくれててね。
最近、木工に凝ってるんだって。

だからね、かーさん、空の足がちゃんと治ったら
一緒にお店で1日中ずっと一緒にいるつもりだから
空がリラックスできるスペース作ろうと思って
しんちゃんに相談してたんだよ。

いっしょうけんめいお話してたから、揺れたのわからなかったのかな?

空が今いるところは
震度2だったから、大丈夫だよね。
こわがりさんだけど、雷だって、平気だもんね。
b0206300_18384798.jpg

月曜日は、空のこと心配して
お姉さんが見に来てくれたでしょう??
ふたりっきりにしてくれたから
ちょっとビビって、しっぽ格納しちゃったんだってね~。
人見知り、早く治るといいね。
せっかく空のこと心配して来てくださったんだからね。
ちゃんと、お礼、言えたかな?

お姉さん、また空に会いに行ってくださるんだって!!
うれしいね~♪♪♪
良かったね~♪♪♪
ちゃんとニコニコでごあいさつできるように、練習しておくんだよ~。
b0206300_18391618.jpg

かーさんね、すごく元気になったよ。

応援してくださる皆さんのおかげ。
信頼できる先生のおかげ。
そして、何よりがんばってくれてる空のおかげ。

とーさんも、じいちゃんもばあちゃんも・・・
すごくすごく空に会いたがってるよ。

かーさんはもちろんさ~。

でもね、すっごく会いたいけど
もう2度と外れてほしくないから・・・
これ以上、痛い思いをしてほしくないから・・・

我慢して、待ってるね。
毎日、小さいころからの空の写真をながめてます。

きっと治るよ。
先生を、そして神様を信じようね。
b0206300_18395630.jpg

いつも、すぐそばにかーさんを感じるでしょう・・・?
いつもいつも、かーさんは空を思っているから。
どの瞬間にも、かーさんの中には空がいるから。
b0206300_1840365.jpg

寂しくないからね。
かーさんは、いつも空をハグハグしてるよ。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-07-06 18:43 | 空とかーさん

ちょっと残念なご報告…

携帯より。なので短文です。
抜糸に行ってきました。
ゆうべ、空の膝をさわって、そんな予感はしていましたが…。
やはり、せっかくのせた膝のお皿はすべっていました。
ほぼ常時、三本足になりかけていたので、もしや…とは思っていました。
再手術です。
空の体質によるもの…免疫の…。
今も外れているので、痛いだろうと思って、かわいそうでたまりません。
でも、前を向いて歩くしかないので…頑張ります。
辛いのは、私よりも空だから…。
[PR]

by rutie0711 | 2011-06-20 17:27 | 空とかーさん

トリマーになれなかったかーさん(涙)

あえて、多くを語りますまい。

ただ一言。

"人間、ヒマだとロクなことはしない”









15日のゴルの会には、ふわふわの空で連れて行きたかったけど
翌日は病院。
もしも、手術・入院となったら、
空は1歳4か月のわりに、コートがかなり長くて、
暑くて大変だろうから、散髪してやろう、と思っていました。

ふわふわの空は可愛くて大好きだけど
空が快適に過ごせるのが1番だもんね♪

結局、手術は見送りとなり
大事をとって、休日を撮っていた翌日、
空とのんびり過ごしながら、ゆっくり向こうに歩いて行く空の後姿を見て・・・



そうだ、京都に行こう!・・・じゃなくて!!!
”そうだ、散髪しよう”



チョキチョキチョキ・・・・。
さらに、チョキチョキチョキ・・・。
もひとつオマケに、チョキチョキチョキ・・・・・・・・・・。



美容師になって20余年。
これほど自分の仕事を後悔したのは初めてです。
調子に乗り過ぎました(爆)

あの、ゴージャスだったふわふわしっぽも
本家も真っ青、豪華なプレスリー毛も
豪華絢爛だったお尻の毛も・・・(泣)
すべてを失ったかわいそうな空・・・。
おかげで、まぁなんてほっそい後ろ脚。
b0206300_188435.jpg

b0206300_18983.jpg

b0206300_18959100.jpg

b0206300_1810228.jpg


本人、自分の外見を、まったく気にしない
無邪気な性格で助かりました。

ゴルでもないような、
でもラブでもないような・・・
ゴル風の犬になりました。

その後、とーさんとあいのところに連れて行ったところ・・・
”なんじゃ!!その矢じりのようなしっぽは!!!”と
とーさん激怒。

見慣れてくるまで、会わせてや~らない、っと(笑)

おシッコしている姿がなぜか笑える今日この頃・・・。
b0206300_18105420.jpg





ブサイクになっても気にしない、強い子の空に
応援クリック ↓ お願いしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-05-22 18:13 | 空とかーさん

ありがとうございます!!

昨日、空の病院に行って、その都合により、どうなるかわからなかったので、
今日は休みにしてました。なので、また携帯からの愛想なしなブログですみません!
皆さんにご心配おかけしています。
私は大丈夫です♪
元気にしてますよ♪
脚の麻痺があるかもしれない可能性も、
脱臼の痛みのため、かばってるだけかもしれないので様子見です。
携帯から短くしか書けてないので、かえって皆さんにご心配をおかけしてしまってごめんなさい!!
今日は空とまったり過ごせます♪
[PR]

by rutie0711 | 2011-05-17 10:17 | 空とかーさん

覚悟を決めました・・・

先日は、ワタクシの膝に関しまして
ご心配をしていただき
そしてまた、視診までしていただき
まことにありがとうございました!!!

月曜日まで病院に行けない、と思っていましたが
奇跡的なキャンセルにより(喜んでいいんだか、悲しむべきなんだか)
金曜日の夕方、診察時間ギリギリに病院に飛び込むことができました。

ただ、行きたかった病院は患者さんで満杯だったため
人気薄?な病院へ(笑)

レントゲンを撮ってもらい、先生が足を持ち上げて
ねじてみたり、曲げたり伸ばしたり・・・。

やや薄いスジのようなものがレントゲンに写っているので
もしかしたら、そこのところが折れてる?可能性もあるけど
動かして痛くないみたいなので大丈夫でしょう、と。

そして、コメントいただいたプロの方々のおっしゃるとおりで
中に血がたまってるのは間違いないと。
ただ、抜くほどではないらしく、湿布はって終わりでした。

たしかに、触るとまだめちゃ痛いし
膝を中心に重いような?痛がゆいような、痛だるいような不快感が続いているので
これが、中で溜まってる血なんでしょうかねぇ?

もし痛みが続くようならもう1度レントゲンを撮りに来るように、とのことでしたが
その時には別の病院に行くと思います(爆)

ご心配をおかけいたしました。
もうしばらく様子を見ます♪



さて、今日はあいちゃんから・・・。(ゴルブログだけど)

毎日マンションに顔は出しているのですが
きのう帰ったら、流しの調理台?の上にこんなものが
b0206300_1623089.jpg

きゃーーーー!
これ、元電話じゃないの!!
あいちゃん・・・やっちゃったね!!!

とーさんいわく、枕の下に携帯置いたままにしてきたな、と昼間一瞬、頭をよぎったそうです。
(とーさんは携帯を持ち歩かないことが多々あります)
でも、あいはいっさいいたずらをしないので、まぁ、大丈夫だろう、と。

信じた結果がこれです(爆)
一応、スライド式なんですが・・・ふたつにわかれてしまってます。
トイストーリーのストラップも・・・無残に。

かなりヤキを入れたようですが・・・
でも、あいにしたらおもちゃと携帯、区別つかないもんねぇ。

今回はとーさんが悪い!

ヤキいれられちゃって、かわいそうに・・・。
まぁ、メゲてる様子もなかったですけどね(笑)

とーさん、携帯補償サービスに入ってるけど・・・
トイレに流したの、いつだったかなぁ・・・
その前になくしたの、いつだったかなぁ・・・
たしか、使えるのは1年に2度まで・・?
昔と違って、携帯、高いから・・・(オバチャン的発言)
確認しにドコモショップに行くのがコワイ母でした。




さて、私のプリンス、空ちゃんです。

おぉ・・・・朝日を浴びて、なんて神々しい・・・。
ゴージャスだったお尻の毛も、毛玉できまくりでショートカットになってしまったけど
こうして見てる分には、十分ステキでございますことよ♪
b0206300_1624519.jpg

ダイエットのため、食餌量を減らされている
腹ぺこ空ちゃん。
少しでも腹の足しになるかな?と、お野菜のみ与えられています。
葉っぱ類が大好きなので、よかったけど。
毎朝、フードの後にはサラダタイム。
b0206300_16253466.jpg

b0206300_1626382.jpg

b0206300_1626407.jpg

b0206300_16265448.jpg

おぉ・・・腹が減って、気が立っているのね。
くわばらくわばら・・・。

明日はワクチンをうちに病院に行きます。
体重、減ってるといいけれど・・・。



さて・・・ここからはちょっと弱音を吐きます(また・・・)
うっとおしいと思うのでスルーしてください。
ここから、読むのをやめて下さっても・・・。

でも・・・ごめんなさい、ブログでせめて気持ちを吐き出したい・・・
弱い私が、自分でも情けないです。

空の足のことです・・・。
手術を受けようと思います・・・。

ほんとに、避けたかったことです。
このまま、なんとかうまく管理できて、落ち着いていられるなら・・・
そう思って様子を見てきました。
高松の病院にセカンドオピニオンを求めて約2か月。
その時に、
"手術を先でするといっても、3年、4年先、ということではありませんよ。1か月、2か月です”
と言われてはいました。
そんなに急いで結論を出さなくてはならないの?
その時はそう思っていました。

どうか、これ以上悪くなりませんように・・・毎日願ってきました。
”あっ!外れた!!空、すわってごらん”っていうことが1日に何度もあります。
すこし前までは、1日に3~4回ほど。
でも、それがここのところ、急に回数が増えてきてしまいました。
願いとは裏腹に、悪化を認めざるを得ない・・・。

外れるたびに、空自身も一瞬動揺したような顔を見せる・・・
”大丈夫。大丈夫よ”と声をかけながら、すわった空の背中をなでます。
1日に何度も・・・。
そんな2か月は、私にとって途方もなく長かったです。
先生がおっしゃったとおり・・・手術の決断は、そう遠いことではなかった・・・。

外れた関節を、自分でうまく入れるすべも、空は心得ています。
でも、最近は前のように、すわって立ちあがっても、入っていないことがよくあります。
すわっている時間も長くなったような気がするので、もしかしたら痛いのかも・・・。
入りにくいことに慣れてきてしまったのか、そのままケンケンで歩いていることもあります。
そして、外で走り出したときはどうしても自分の前を走っているのでよく見えないのですが
部屋の中で小走りになったとき、ウサギ跳びのように見えるようになっていることがあります。
母が昼間見ていても、前足に重心をかなりかけているというか、前のめりっぽいように見えたり
左足も少し変になって気がする、と・・・。
左足は右足に比べて、軽度だったのですが
もしかしたら、グレードがすすんできたのかもしれません・・・。

どうにか手術をしないでいいように、とただただそれだけを願ってきましたが
良くても今の状態で、悪ければもっとひどくなって
1歳の空がこのあと10何年(母の切なる願いです)の寿命の間
どんな思いをするのか、と・・・。
自分だったらどうなのか、と思うと・・・。
手術を怖がって避けることは、ただの私のエゴのような気もしました。

先代犬を失くしたことのある方なら特に、
そうでなくても誰でも思うことですけど
ひとよりも寿命の短いわんことの毎日は
1日1日がとっても貴重な時間です。
一緒に明るく楽しく笑って毎日を過ごせることが、どれだけ幸せな時間か。

だけども空を見ている私は、散歩に行っても足が外れないかどうかばかりが気になって
ほかの顔見知りのわんちゃんのところに行きたがる空を必死で制止して
はしゃいで走りたがる空も、制止して・・・。
一緒に家の中で遊んでいても、興奮させないように、暴れさせないようにそればかりが気になって
挙句の果てには大好きなとーさんからも離れさせ・・・。

あんよが悪くても、うまくつきあってあげられて
その子なりの楽しみ、幸せをいっぱい与えてあげておられる、
そういうご家族のようになりたかった・・・
でも、食べたいだけ食べさせ、先天的にあんよが悪かったであろうこの子を
大きな体に育ててしまって、結果、取り返しのつかないことにしてしまったバカ飼い主のせいで
何をするにも止められてばかりの空の一生は
もしも、この先、手術をしなくて済んだとしても、決して幸せではないでしょう。

   ※誤解があるといけないので書き加えますが
    先天的に足が悪かったとしても
    そのことで、ブリーダーさんに対して
    責めるような、悪い感情は一切ありません。
    悪意あるブリーダーさんでは決してありませんから。

本当は、怖くて怖くて仕方がない手術だけど、受ける方向ですすもうと思います。
そうすることで、空がわんことして当たり前の、楽しい毎日を送れるようになれるのなら・・・。

ただ、"骨切り”がどうしても受け入れられず・・・しかも両足と言われています・・・
四国から出て、別の病院での診察をお願いしようと思っています。
どこで診てもらっても、やはり骨切りと言われたら・・・その時は覚悟をしないといけません。

そして・・・もうひとつ、私が辛いと思っていること・・・。
もしも、四国外の病院で手術、ということになれば
入院の間、毎日、空の顔を見に行ってあげることができません・・・。
手術も怖いけど、そのことがとても辛くて・・・・胸が締め付けられます。
あんなひっつき虫の空が、毎日ひとりでケージの中で過ごすのかと思うと・・・。
最近、またひどくかゆかゆに悩まされ、
特に夜中や明け方に、しょっちゅう足の裏をなめ、耳のうしろや首をかいています。
入院中もそうなんだろうか・・・そしたらそれは大丈夫なんだろうか・・・とか・・・。

手術がうまくいって、どんなに走ろうが、どんな所を歩こうが
もう足の心配をしなくて良い、ってなって
そしたらまだ1歳の空の、これからの一生はとても幸せだ、って
そのための手術だ、ってわかってはいるけど
本当に不安で不安で仕方ありません。
空の前では明るく笑顔でいようと頑張っているけれど
仕事をしていても、そのことが頭から離れずに、涙が出そうになって困ります。

あんなに皆さんに励ましてもらってるのに・・・。
前向きに、明るく頑張ろうと思っているのに・・・。
ほんとに、弱音を吐いてばかりですみません。

明日は、行くことができませんが
できれば再来週の月曜に行ってこようと思います。
今日も、夏並みの暑さだけど
手術して入院するなら、少しでも暑くないうちに・・・って。

田舎の、のんびりした道しか走らない私が
空を乗せて、車で行くこともこわいけど・・・
病院が怖くて、すごく抵抗して、ハーネスからすっぽ抜けたこともある空を連れて行って
都会の真ん中で、もしも万が一のことがあったらどうしよう・・・

田舎者の私にとって、不安がいっぱいです。

どうかどうか・・・骨切りをしなくても治りますように・・・。
できることなら、右足だけの手術で済みますように・・・。
心の底の底からの願いです。

今日もまた、いっぱい弱音を吐いてしまって、ごめんなさい。




ランキングに参加しています。
応援クリック ↓ よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-05-08 18:18 | 空とかーさん

初・転び

世間様はゴールデンウィークということで・・・

サラリーマンのとーさんは、1週間のお休み中。

働き者の母は、せっせと仕事に励んでおります。
サービス業の悲しい現実です(涙)
かといって、自分のお店なのだから
休もうがどうしようが、自分の勝手なのですが。
休めないのは、小心者・・・というより欲深いだけ・・・?だったりして。

というわけで、皆さんのブログにも読み逃げばかりさせていただいております(汗)

そんな働き者の母を、不幸が襲いました。

悲劇が起ったのは、そう・・・5月の1日のこと。
第1・3日曜は定休日なので、5月1、2日はお休みでした。
(文句言いながら休んでるじゃねーか!)
自分的に、プチGWをどう過ごそうか??とルンルン(←死語です)しながら
朝一の空との散歩をしていました。

人並み以上に怖がりな、このガキンチョがどういうわけだか急発進!
しかもいきなりのフルスロットル!!

脱臼のために、"走り出したのを急に止めてはいけない”と
お医者さんに言われていたので
”こ・こ・こら!!やめなさい!!!空!!止まらんかぁ!!!(怒)”と言いながら
しかもそこは、幅50センチほどのコンクリのあぜ道。
折しも、強風で髪が乱れに乱れて顔にかぶさり、視界悪し。
空を止めようとしながらも、必死でついて行く母、田んぼに足を踏み外し
まさにダイビ~~~~ング。

母のメガトン級の体重のすべてが左ひざに(号泣)

あまりの痛さにしばし立ち上がれませんでした・・・。

リードは離さなかったから、目の前には”どったの??”みたいな顔したガキンチョが!!
履いてたジーンズが破れてなかったから、傷はしてないな、と。
左の掌に少々擦り傷ができたぐらいでした。

でも痛くて痛くて、無言・・・。
空気を読める(?)空は、すすすすーといつもより静かに歩いていました。

空がケガしたんじゃなくて、ほんとに良かった・・・・
ただただ、それだけが母の救いです(涙)

どうせ転ぶなら、土の上がよかったな・・・コンクリじゃなくて・・・。
でも、アスファルトよりマシだったかな・・・なんてことを考えながら歩きました。

帰って、おそるおそる膝を見てみたら、やはり傷はありませんでした。
小さく穴があいてましたが(笑)ちょっと血が見えてるだけでした。

そして、9時からマンションに、
例のダブルベッドを回収しに来てくれる業者さんが来てくれることになっていたので
ばぁちゃんに空を託し、マンションに向かいました。
大きな声では言えないけど、とーさんひとりでは、
あいがスキをついて外に出て行きそうで、心配でした。

それにしても膝痛いなぁ・・・って触ってみると、
なんて言うか・・中が、”ぐじょ”って感じました。
ひー!!と思って、痛いけどまた触ってみると
何だか、ぐじょぐじょした手ごたえが・・・。

膝の皿・・・割れてないよね・・・?(汗)
中で水でも溜まりつつあるのかな・・・って思ったけど日曜日だし、とりあえずベッドが・・・。

ほんの2、3段ほどの階段がきつかったです。

あいちゃんが喜んで寄ってきてくれて
あいちゃんはまったく悪気がないんだけども・・・
膝に鼻先をコツンって・・・

”ぎゃぁぁぁぁぁぁ~~~”て叫びそうになりました。
っていうか、叫びました。

先日、ゆきジャズハーティ家のパパさんがお怪我なさったときに
同じく悪気のないゆきちくんがお鼻をコツンと・・・
で、パパさんが激痛に苦しんでおられたご様子でしたが
このときの母もまさにその通りでした。

膝から崩れ落ちて・・・みたいな痛みでしたが
膝をついたりしたら、母は痛みで死んでしまいます(爆)
立ったまま、天に向かって雄たけびをあげるしかありませんでした。
歩いたりするのには、特に痛みが走ったりすることもないので
皿が割れていることはないと思うんだけど・・・
ただ、さわるとぐじゅぐじゅした感じがするのがこわかった・・・

経験者の方がいらしたらぜひ教えてください。
膝の皿が割れた場合の症状を。

今も触ると痛いですが、正座はできるようになりました。
膝の写真を撮ってみました。
自分で撮ると、角度的にふくらはぎまで写ってしまいますが・・・
この際、恥も外聞もかなぐり捨て、アップしてみましよう。

ほれ。
b0206300_16143939.jpg

内出血のような色の部分が広がってきました。
これは快方に向かっているのでしょうか・・・?

お客さまには病院に行くことを強くすすめられましたが
なんていうか・・・怖くて行けません。
もう少し、触っても痛みがなくなってきたら行ってみようかな(笑)



さて、一方、あい&とーさんのスリムペアです。
一緒に布団で寝るようになっていました。
安心できてるのかな?

暗い中、ケータイのカメラで撮ったのですが
フラッシュを忘れていました
b0206300_161573.jpg

コワイですね~。
こうして寝ていました。
b0206300_16153562.jpg

あいちゃん・・・もう一人ぼっちにさせないからね。

最近、お客さまにも人気上昇中のあいちゃんです。
お顔が柔らかくなってきましたが・・
やはり、保護直後に撮ったこの写真ががぜん人気です。
b0206300_16163640.jpg

笑えるのだそうです。
たしかにすごいお顔だわ・・・。




ゴールデンブログなのに、私がこんなに登場していいのかな??と
気を遣っているあいちゃんに
応援クリック ↓ よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-05-05 16:20 | 空とかーさん

またしても、毛玉が!!

空もあいも、かなりの抜け毛です・・・
空には特に気をつけているのですが
かゆかゆが最近また多いせいか
すわってよくかいているので
おしりの毛が大量の毛玉で大変なことになっていました!
この前、耳の後ろを丸刈りにされたのに・・・
ゴル飼い、失格ですね(泣)

おしりまわりとしっぽがふっさふさで
プレスリー毛もたくさん(1歳児にしては??)
後ろ足のプレスリー毛も、結構下の方まであります。
ふわんふわんのおしりとしっぽが母のお気に入りなのですが
大きな毛玉をぶらさげているのでは、皮膚にもよくありません。
さすがに、おしりを丸刈りにはしませんが。
ブラシとコームで、なんとかしようと頑張ったけど
ごめん、空、かーちゃん、気が短いもんで。(笑)
ちょこっと切らせていただきやす!

5月半ばに、また兄弟ゴルちゃん、はじめましてのお友達ゴルちゃんと会えるので
ゴージャス空ちゃんで行きたかったのですが(笑)

最近は、おなかがかゆいらしく?
立ったまま後ろ足で、自分では届きかねるところをカキカキしています。

風通しを良くするために
みんなに会えた後は、ばっさりおなかもカットしてあげようと思ってます。

主に、右お尻に毛玉が集中していたので
調子に乗って、チョキチョキしていたら
右だけさっぱりして、なんだかアシンメトリーなおしりになりました(爆)
ゴージャスヒップもいいけれど
さっぱりもなかなかいいんでないかい?
でも人間と違って、モデルさん動くから(笑)
後は近々バリカンでカットします
足裏毛も、伸びているし・・・
まぁ、おとなしくカットさせてくれるわけないけど
頑張ります。

みんなどうやって、足の裏やらせてくれるのかな~?

実は空のバリカン、とーさんのお下がりなので、この度、新調しました。
そんなに嫌がるなんて、痛いのかな?って。
とーさん使ってたから、切れ味悪いのかな?って。

何年か前、何を血迷ったか、とーさん突然
"俺、坊主にする”って言いだして。
もともと甲子園球児の野球少年なので、本人抵抗感ゼロ。
母、抵抗感バリバリ。
おしゃれ坊主(こう呼んで流行ってたなぁ・・・)にしてよ~、
散髪屋でしてもらってよ~と、母は懇願しました。
(もちろん、母切る気ゼロ)

でも、所詮野球(元)少年。
おしゃれ坊主もただの坊主も、違いわからず"自分でやる”と。
"俺、バリカン買って、自分で坊主にするわ~”という、とーさんの言葉を聞いて姑が
"お母さん、バリカン持っとるから、買わんでええ!これ使え!”と出してきたのは・・・

なんと、ペット用バリカン(爆)

姑さん、トイプードル飼ってたから。

トイプー、”コレ、何犬?”って聞かないとわからないぐらい丸刈りされてた。

でもね、息子は人間ですけど??

とーさん、トイプーのおさがりもらってた。(爆)

それで、2,3回、自分でやってたかな?新聞広げて。
(とーさん、エライね!)
でも、姑とおばさんに、
”あほみたいな頭してからに!”と言われ、あっさり挫折。

かわいいかわいい空ちゃんに
プードルのお下がりの、
とーさんのお下がりのバリカンでは、ダメしょ?
※端っこの 母さんと 母さん、”しょ”の使い方、これで良い??(笑)

前のは、名もなきメーカーの一品だったから、替刃も見つけられなくて・・・。
今度のはパナソニック♪
楽天最安値でゲット(笑)
これ使って、空の散髪しよう~っと。
左右対称のおしりにしよう~っと。

あれ?また写真がないや。
それではつまらないから、何の関係もない写真を貼りますね。

台所に立つとーさんに群がる、息子と娘です。

題して ほいど犬
※端っこコトバに最近ハマっています。
これ、わかんないでしょ~?
知りたい方は、よん太くん&ビアちゃんの母さんのブログへGO!GO!
b0206300_17483566.jpg

b0206300_17485754.jpg

b0206300_17492593.jpg

そのうちかーさん、人間の美容師辞めて
トリマーになっちゃうんじゃないかと心配している空に
応援クリック ↓ お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-27 17:51 | 空とかーさん