またしても、毛玉が!!

空もあいも、かなりの抜け毛です・・・
空には特に気をつけているのですが
かゆかゆが最近また多いせいか
すわってよくかいているので
おしりの毛が大量の毛玉で大変なことになっていました!
この前、耳の後ろを丸刈りにされたのに・・・
ゴル飼い、失格ですね(泣)

おしりまわりとしっぽがふっさふさで
プレスリー毛もたくさん(1歳児にしては??)
後ろ足のプレスリー毛も、結構下の方まであります。
ふわんふわんのおしりとしっぽが母のお気に入りなのですが
大きな毛玉をぶらさげているのでは、皮膚にもよくありません。
さすがに、おしりを丸刈りにはしませんが。
ブラシとコームで、なんとかしようと頑張ったけど
ごめん、空、かーちゃん、気が短いもんで。(笑)
ちょこっと切らせていただきやす!

5月半ばに、また兄弟ゴルちゃん、はじめましてのお友達ゴルちゃんと会えるので
ゴージャス空ちゃんで行きたかったのですが(笑)

最近は、おなかがかゆいらしく?
立ったまま後ろ足で、自分では届きかねるところをカキカキしています。

風通しを良くするために
みんなに会えた後は、ばっさりおなかもカットしてあげようと思ってます。

主に、右お尻に毛玉が集中していたので
調子に乗って、チョキチョキしていたら
右だけさっぱりして、なんだかアシンメトリーなおしりになりました(爆)
ゴージャスヒップもいいけれど
さっぱりもなかなかいいんでないかい?
でも人間と違って、モデルさん動くから(笑)
後は近々バリカンでカットします
足裏毛も、伸びているし・・・
まぁ、おとなしくカットさせてくれるわけないけど
頑張ります。

みんなどうやって、足の裏やらせてくれるのかな~?

実は空のバリカン、とーさんのお下がりなので、この度、新調しました。
そんなに嫌がるなんて、痛いのかな?って。
とーさん使ってたから、切れ味悪いのかな?って。

何年か前、何を血迷ったか、とーさん突然
"俺、坊主にする”って言いだして。
もともと甲子園球児の野球少年なので、本人抵抗感ゼロ。
母、抵抗感バリバリ。
おしゃれ坊主(こう呼んで流行ってたなぁ・・・)にしてよ~、
散髪屋でしてもらってよ~と、母は懇願しました。
(もちろん、母切る気ゼロ)

でも、所詮野球(元)少年。
おしゃれ坊主もただの坊主も、違いわからず"自分でやる”と。
"俺、バリカン買って、自分で坊主にするわ~”という、とーさんの言葉を聞いて姑が
"お母さん、バリカン持っとるから、買わんでええ!これ使え!”と出してきたのは・・・

なんと、ペット用バリカン(爆)

姑さん、トイプードル飼ってたから。

トイプー、”コレ、何犬?”って聞かないとわからないぐらい丸刈りされてた。

でもね、息子は人間ですけど??

とーさん、トイプーのおさがりもらってた。(爆)

それで、2,3回、自分でやってたかな?新聞広げて。
(とーさん、エライね!)
でも、姑とおばさんに、
”あほみたいな頭してからに!”と言われ、あっさり挫折。

かわいいかわいい空ちゃんに
プードルのお下がりの、
とーさんのお下がりのバリカンでは、ダメしょ?
※端っこの 母さんと 母さん、”しょ”の使い方、これで良い??(笑)

前のは、名もなきメーカーの一品だったから、替刃も見つけられなくて・・・。
今度のはパナソニック♪
楽天最安値でゲット(笑)
これ使って、空の散髪しよう~っと。
左右対称のおしりにしよう~っと。

あれ?また写真がないや。
それではつまらないから、何の関係もない写真を貼りますね。

台所に立つとーさんに群がる、息子と娘です。

題して ほいど犬
※端っこコトバに最近ハマっています。
これ、わかんないでしょ~?
知りたい方は、よん太くん&ビアちゃんの母さんのブログへGO!GO!
b0206300_17483566.jpg

b0206300_17485754.jpg

b0206300_17492593.jpg

そのうちかーさん、人間の美容師辞めて
トリマーになっちゃうんじゃないかと心配している空に
応援クリック ↓ お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-27 17:51 | 空とかーさん

空とあい それぞれの心配・・・

空とあい、仲良くなったはいいんですけど・・・
お互いまだ1歳ということで、一緒に遊びたいみたいで・・・
かーさん、空の足が心配なんですけど~(泣)
あいは、すごい落ち着いた子です。
中型犬だから、もう精神的にも大人なのかな??
空は・・・大型犬だから・・・大型犬は2歳で大人って言うから・・・まだ7ヶ月のパピー???
空がひとりでバタバタして、結果ハァハァ言ってます(爆)
ふたりで追っかけっこもしたいみたいで
狭い家の中をバタバタと
足に良くない!とかーさんも追いかけ・・・
脱臼の子に良くないといわれる
急発進・急停止・急旋回をやってます
これ以上一緒にいたら、空の足が悪くなりそうで・・・
空もとーさんと一緒にいたいだろうけど
私だけがたまにとーさんのところに帰り(でも空ぬきでは寝ないよ)
空はほとんどを実家で寝ることにします。
たまにはマンションに戻り、空も一緒に泊まる(泊まるってのもヘンだな・・・)けど
とーさん&あいのペアと
空&かーさんペアの別居はほぼ確実です。

空の足ですが・・・分かってはいることですが
良くはなっていません。
1日に何度も外れます。
そのたびすわって、自分で入れていますが
すわっている時間が長くなっているように思います。
痛いのかな・・・・・・
手術をするべきか・・・迷いがいつも心から離れません。
手術に踏み切るタイミングを見極めることが大切、というアドバイスをいただき
たしかにその通りだな、って思いました。
私が”したくない”と思うことで、空に辛い思いをさせたくありません。
痛がっているのなら、いっそのこと・・・と思っていますが・・・。

あいが来て、空にとっては生活環境ががらりと変わってしまいました。
分離不安気味です。
私がお風呂に入ったり、台所でご飯を食べてたり
空は入れないようにしているときに
必死でついてきて、不安そうな顔を待っています。
じぃちゃんやばぁちゃんがいても、ほとんどダメです。
そんな空を見ていると、とても入院させることが心配で・・・
先日の高松の病院で3時間ほど預けただけで(レントゲンのため)
ひどく下痢になったような子です。
(ほかに原因があった可能性も、もちろんありますが)
手術も、もしかしたら、遠くで(四国から出て)することになるかもしれません。
そうなると、毎日行くことは不可能で・・・。

できるだけ手術はしたくないことに変わりはないから、
とりあえず、あいとは別々に暮らそうと思っています。
空は最愛の息子です。
空の足のために別居した方がいいなら、そんなことはなんてことない、って
とーさんと決めたことですから、何の問題もありません。

さて、一方あいのほうは・・・。
あいは、野良ちゃんだったとは思えないほど、やりやすい子です。
とーさんに、ビシビシとスパルタ教育されてるようで
私から見ると、それがちょっとかわいそうな気もしますが・・・
とーさんももちろん、すごくかわいがっていますが
もともと気が弱いところもあるのでしょうか
空に吠えられても小さくなってカーテンのうしろに隠れてしまうし
叱られるとすごく萎縮しているというか・・・
小さい頃、捨てられたのだとしたら
それまで虐待されてたりもしたのかな・・・
先日もとーさんが大きな声で叱って、それは空のことを想ってのことだったのですが
そしたら小さく小さく丸まってしまって、おびえたような眼でとーさんを見上げていて
その姿が見ていられなくて
とーさんにはとーさんなりの考えがあることは分かっているけど
涙が出てきたのでとーさんに背中をむけて、あいを抱きしめました。
小さな声で"大丈夫だからね・・・大丈夫よ・・・”といって
あいの体をなでながら、泣いてしまいました。
あいは私に抱きしめられて、じいっとしていました。
その後、またとーさんにくっついて行ってました。大丈夫です。
(とーさんはあいを虐待していません!それは信じてくださいね!!)

ずっとまとわりついて離れなかった子ですが
もう安心してきたのか、しばらくは、くっつきっぱなしですが
そばで伏せしたり、座ったりするようになりました

あいのことはあいのことで心配だけど、あいのニオイをつけて帰ると
空が”どうして!?”って気にするでしょうから・・・
今こそほんとに、体がふたつ欲しいです・・・。

空をお店に連れてくることも、そろそろ考えています
カットした髪の毛がドライヤーで飛ぶので
高床式にしないといけないな、とか
玄関が開いて、出ていったりしたら大変だから、囲いをどうするかな?とか
まだ漠然と・・・ですけどね♪
1日一緒にいられたら、精神的に安定して
かゆかゆも治まったりしないかなぁ?って期待したりもしてます。

空とあいがひっぱりあいをして遊んでいました。
いつの間に覚えたの!?
とっさにケータイで撮ったのですが、縦横が・・・(汗)
まともに直せないのでこのままアップします(爆)
首痛くなること間違いなしですが
どうぞ、お首をかしげてご覧ください(笑)

空はすぐに反則ワザの手を使います(笑)
やっぱり空の方が、ガキンチョです。




寂しがり屋のとーさんが
あいのおかげで別々に暮らしても大丈夫そうなのを見て
安心したかーさんに 応援クリック ↓ よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
空はきっと、とーさんとも一緒に暮らしたいでしょうね・・・。
足のためには別々に暮らした方がいいだろうけど
ココロのためには・・・・・・・
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-26 17:55 | 空とあいととーさんとかーさん

ふたりのために頑張って働くのだ!

月曜日に、空の狂犬病ワクチンに行ってきました。

混合ワクチンもしないといけないんだけど
狂犬病が先だったら、1週間後に混合ワクチンがうてるから、と
そちらを先にすることに。

ま、心配症の母さんですから
1週間後にOKといわれても、2週間後にはしますけど(笑)

あと、フィラリアの検査といっしょに健康診断のための血液検査もしてもらいました。
まだ若いので、1年に1度で今は大丈夫かな?と。
先日、とーさんによって丸刈りにされた左耳後ろですが
今度は右耳後ろにも大きな毛玉だんごを作ってしまい
(耳かゆかゆなので)
それの丸刈りもお願いして。

じぃばぁに”やせたやせた”と言われ、期待大の母。
結果、体重は38.5kgでした。
ピーク時よりは1.8kgやせたとはいえ、
先日の下痢以来300gしか減ってなく・・・
先生はきわめて冷ややかな声で
”・・・夏までにやせておくようにしてください”と(汗)

この先生、飼い主さんにはとっても厳しい、と定評のある先生で
打たれ弱い母は、そのため空の主治医探しの段階で対象外にしていたのですが(爆)
高松の先生では普段困るし、
今までの先生のところには行きたくないし
1度だけ行った丸亀の病院は設備は整っているし良いと思うけど
異常に先生のことを空が嫌がるから・・・。
でも、行ってみると、思ってたより優しかったので
”なんだ、うわさほどじゃないじゃないの~”と思っていましたが
最初のうち、ということで、先生もよそいきだったらしい(笑)

月曜日には、すでにもう、有無を言わせない迫力を感じました。

"皮膚をかゆがるのはどうですか?”と聞かれ
”相変わらずかゆそうにはしてますけど・・・”というと
”フードと水以外には与えてませんよね”と言われ
”はい!もちろん!!”と。

実際には、フードだけだとどうも丸丸とするように見えるので
朝だけフード、昼夜は手作りご飯にしていましたが
その事実を告白する勇気は、母にはありませんでした(汗)

月曜から、フード100%にしたのは言うまでもありません。

血液検査の結果も異常なし♪
1年前、去勢手術の際に血液検査をしてくれたのですが
その時に"子犬なのに、コレステロールが高いです”と言われ心配していました。

思えばその時にも”どこか悪い所があるということでしょうか?”と聞いたら
”子犬だからかもしれませんね・・・よくわからないので様子をみましょう”と言われていました。
たしかにそうなんでしょうけど、
そういう性格でもある先生なんでしょうね。

そのことを言ってあったんですが、正常値の範囲で何の問題もない、と言われ安心しました。

フィラリアに関しては、もちろん陰性でした。

フィラリアの薬、5月から12月分まで
空ちゃんのとあいちゃんのも(あいは先日陰性といわれているので)
すべてお渡ししておきましょうか?と言われたけど
血液検査に耳と手足のかゆかゆの薬、ワクチンと、注文していたフードもあったし、
お財布の中でヒューヒュー季節はずれのからっ風が吹き荒れそうで
”た、体重を毎月量りたいんで!!5月分の空のだけでいいです、とりあえず!!”
・・・と。
ブルジョアには果てしなく遠い道のりを感じた母でした・・・。

2週間後に、空の混合ワクチン
5月初めにあいの狂犬病ワクチン
6月にあいの避妊手術
ふたりのフィラリアのお薬にフロントライン
1年たったから、大型犬用のフローリングワックス
春夏用カーペットとわんこ用フローリングシート
あいちゃんの室内用フリーサークル
そのためにダブルベットの処分
来るべきときに備えての空の手術&入院費の備え・・・

とーさんの酒代によるエンゲル係数との戦いだった我が家の家計でしたが
ふたりのお子たちのために、かーさん頑張らねば!

とかなんとかいいながら、
ふたりのためにポチポチしてしまう母。

これからの季節に備えてのポチが届きました。

去年はまだ空も育ち盛りだったために購入を見送った

アルファアイコンさんの、サマークーリングタンクトップ
濡らして着せると気化熱によって
わんこにとって少しでも涼しく、快適に過ごせるように、という人気のアレです。
b0206300_1155994.jpg

空のを、ブルーにするかイエローにするかで
めちゃ悩んだけど(じゃあなぜ2枚買わない?)
やはり空のテーマカラーということでブルーを選びました。
あいは、赤があれば良かったのですがないのでピンクに。
空のサイズにも悩みましたが、これ以上は絶対大きくならない(しない)ということで、2XL。
あいは3L。
空といるせいで、とーさんや母にはチワワのように見えるあいですが
16kgほどあるので、そこそこ大きいのです。

買うときにも、返品交換できないことは分かっていましたが
改めてこのシールをみると、開封する手が震えます(笑)
b0206300_1163138.jpg

b0206300_117117.jpg

でも、最悪着られなければ、兄弟くんと会うときにプレゼントすりゃあいいかと♪

開けてみると、胴周りはたぶん大丈夫、って思ったけど
b0206300_1174246.jpg

この首周りが・・・?
b0206300_11881.jpg

空の頭、結構デカいからな、って心配になりました。

で、私がかぶってみました(爆)

母の大きな頭(というか顔?)が通ったんだから
大丈夫だな!と安心しました。

帰ってさっそくふたりに着せてみました。
あいはとーさんに、ハーネスの上から着せられていました。
b0206300_1193155.jpg

空は思ったとおり!ブルーが良く似合っています。
b0206300_1110126.jpg

b0206300_11103368.jpg

あいは・・・微妙(笑)
b0206300_11115241.jpg

b0206300_11122310.jpg

コートもダークカラーだし、男の子見たいな顔してるし
赤ならはっきりして似合いそうだけど
このピンク、ちょっとサーモンがかっためちゃくちゃかわいいピンクだから・・・。
でもほかに女の子らしい色がなかったから、良しとします。

親の欲目ですが、空はコートがきれいなので
服を着ているより裸ん坊の方がかわいいと思うんですけど
(親ばか発言を笑いたい人は、どうぞ笑ってください)
あいは服着せてる方がかわいいな♪
っていうか、赤いの着てないと女の子に見えないな(涙)
今度、またあいに服を買ってあげよう♪と思った母でした。





とーさんが連れて歩いていると
”ふたりめはシェパードですか!”と言われる
ちょっぴりかわいそうなあいに
応援クリック ↓ よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
でもね、”もしかしてこのわんちゃん・・・あの子!?”って気づいてくれて
"心配してたんよ・・・保健所に連れていかれてのかと思って・・・”って言ってくれる
やさしい人も、マンションには結構います♪
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-23 11:24 | 空とあい

仲良くなってほしいな・・・

なんだかバタバタした毎日で・・・。

ブログのアップがなかなかできません。

先週の土曜日に、空とあいを対面させる予定でしたが
その土曜日の夜に、姑がとーさんに"食事に行こう”と誘ってきたらしく
例の、あいを最初に預かってくれたおばと3人で食事に行くから、と連絡がありました。
(姑が私を誘うことはなくなりましたので、私は行きません)
そんなときに空を連れて帰るのもどうかと思って
翌日、日曜日の朝に帰ろうと思っていたら
日曜の朝は、姑が、姪に結婚祝いを持っていくので(近所なのに)
連れて行って、と頼まれている、というので
(ここまで聞くと、もう帰りたくもないのが本音ですが)
じゃあ、帰ったら電話して、と言っておきました。

私としては、少しでも時間がある方が、ふたりが慣れるかな?と思っていたのですが・・・。

結局、お昼前にマンションに帰ることとなりました。

まずは空を車に残し、私だけが部屋に。

あいがいるところに空を連れて入るのは
空にしたらどうして?って思ったら嫌だな、と思ったのと
あいが自分がいるところに空が入ってきた、と思わせたくありませんでした。

とーさんが気を遣って、あいを連れて外に出て
空が入ってから、あいを連れてくる、と言って出て行きました。

空を部屋に入れると、まず玄関で異変(?)に気づき
落ち着かなくなりました。
いつものようにすぐにすわって足を拭かせることもなく。

部屋に入ってからも、調査に余念がありません。
当然ですが・・・。

5分ぐらいしたら、とーさんが帰ってきました。
わたしもうっかりリードを外していたのが悪かったのですが
とーさんが帰ってきた!!と思って、喜んで玄関に走って行った空に
とーさんもドアをあけて、まずあいを入れてしまって・・・。

空の驚きようといったら・・・。

かわいそうなことをしました・・・。
ぶっとんで逃げてしまって。
足がどうもなくて、ほんとによかった・・・。
狭いところで、急激に方向転換して、しかも飛んで逃げたので・・・。
脱臼した足に、もしも何かあったら
悔やんでも悔やみきれないところでした。
精神的にもショックを与えてしまったでしょうし・・・。

あいはすぐに、部屋の中でリードにつながれて自由に動けなくなったのですが
(それはそれでかわいそう・・・)
空も私の部屋から出てこれなくなりました。
ソファの上で縮こまっていました。

とーさんがすぐにそばに行って、抱きしめていましたが
嬉しそうにしてはいても、動揺している様子が痛々しくて・・・。

私もあいのそばに行ってあげたかったのですが
空がこの様子では、それもどうかと・・・。

結局、ずっとそばに私が座って
空はおもちゃで遊ぶわけでもなく、部屋の中をうろうろしては、ソファに乗って・・・っていう繰り返しでした。

とーさんも気にして、空を何度もハグしに来ていましたが
それでもとーさんだって、あいをほおっておくわけにもいかないので
リビングであいとテレビを見ていたので
空はなんだかとても寂しそうに見えました。

すぐに慣れるだろうとは思うけど
それでも、一人っ子でべたべたに甘やかされて育ってきた空にとっては
1週間、実家でいて、やっと帰れる、と思って喜んでたのに・・・と思うと
私たちの勝手な思いで(あいを保護したことについては何の後悔もありません)
空に辛い思いをさせてるのかな・・・と、その寂しそうな顔を見て、涙が出てしまいました。

ほんとはそのままマンションでいても良かったのですが
空が精神的に疲れてる気がして
日曜の夜はまた、実家で寝ることに。

月曜日は雨だったので、そのまま実家で。

空を、かわいそうと思いながら
かといって、とーさんも空を気遣ってそばにいてやったり
私は私で、空から離れないから
その間のあいも、とても寂しそうで・・・あいもかわいそうでした。

そして、火曜日の夜は、もし空があいのことをまだ受け入れられなくても
家に帰って寝よう、と思って帰りました。

あいはまた、すぐにリードにつながれて・・・(ごめんね)

そしたら少しずつ・・・ほんとに少しずつ、空があいに近寄って行ってました。
・・・すぐに逃げてるけど(笑)
でも、仲良くなろうとしてるのかな?って。
家族として、受け入れようとしているのかな?って。

あいは、とーさんによると、散歩しながらよそのおうちに入ろうとするらしく
そこにはワンちゃんがいて
野良ちゃんだったときにもこうして遊びに来ていたのかな?と言っていました。
そのせいか、あいの方が社交性はあります。
空がにおいを嗅ぎにきても、じっとしていました。

空は怖がりなので、あいがつながれているとわかって安心してか?
時にそばに行って、う~う~、と言っていました。
でも、"遊ぼう”のポーズです。
小さなうちから親兄弟から離してしまったので
社会化ができていないのでしょうね。
たぶん、誘っているのでしょうけど誘い方が下手です。

かわいそうにあいはからだを小さくしたり、カーテンのうしろに隠れたりしていました。

またその姿がなんともかわいそうで・・・。

今の空を責めたくはないのに"空、ダメよ”と言わねばなりません。
あいにも”あいちゃん、大丈夫大丈夫”と。

ふたりに気を遣って、母はヘトヘトです。

あいをなでたり、あいのそばにいると
空はめちゃくちゃ怒りますし、
初めての多頭飼い(といっても2頭ですが)
どうしていいものやら・・・。
とーさん体調すぐれず、口数も少ないし元気もないので
そこにも気を遣わねばなりません(涙)
(とーさんは何かと、かまってほしいタイプです・・・)

めんどくさくなって(爆)
”さぁ、もうみんな寝なさい”と。

空は私と寝るだろうと思っていたら、何の躊躇のなくとーさんと寝ていました。
あぁ、空、結構とーさん好きだったんだな、と(爆)
あいちゃんがつながれているのは、とーさんの足元です。
b0206300_17433370.jpg

b0206300_17435426.jpg

あいちゃん、そのうち4人で雑魚寝できると思うから
もう少し、辛抱してね。

それから私はお風呂に入り
ふとんに寝に行けば、空はくるだろうと思っていたけど
今晩はどうしてもとーさんと寝たい、と。

おかげで母は久しぶりにゆうゆうと一人で眠ることができました。

昨日の晩は、さらに距離が縮まりました。
おとといの夜は、空はあいのお尻をクンクンしていましたが
自分のお尻を嗅がせることは許さなかったのですが
昨日は、あいがクンクンしに来てもじっとしていました。
あいがつながれている状態で、自分はフリーの余裕があったからだとは思いますが(笑)

でも、顔を近づけられるのはすごく嫌ならしく
あいが目の前に迫ると露骨に嫌な顔をして、顔をそむけています。

空がう~う~、言うと
あいも一生懸命答えて、というか悲痛な声で何かを訴えているような・・・。
またまた空がわん!と鳴いて・・・
ふたりで何か会話してるみたいでした。
そしてまたあいちゃんは小さくなってカーテンの後ろに・・・。

まったくもう・・・。
意地悪言ってるんじゃないでしょうね?

しかも空、あいにビビリながらもちょっとずつ近づいて
あいのおもちゃをひとつずつ自分のところに運んでしまったり。
そのくせ、あいが空のお気に入りのお人形で遊んでると怒ります。
空、男はもっと大きい器じゃないと・・・。

あいちゃん、あいかわらず動きが早すぎて
なかなかうまく写真が撮れません。
かわいくて柔らかいハーネスを見つけました。
赤いものを着せるとやはり女の子。
可愛く見えます。
もう、ジャッカルとは呼ばせない?(笑)
b0206300_1745533.jpg

b0206300_17453271.jpg

b0206300_17455396.jpg

お互いまだ1歳なので
あいを離すと、あいが空を追いかけ、
空はバババッ!と走って逃げて、ソファに飛び乗ったりするので
空の足の負担がこわくて、なかなかあいをフリーにしてあげられません・・・。

私たちが帰るまで、とーさんとふたりのときはフリーにしてもらってるようですが・・・。

空をかまってるときのあいの寂しそうな顔
あいをかまってるときの空の寂しそうな顔

どうやったらいいんだろう~(泣)

慣れるまでの辛抱とは思いますが
もともと神経質で繊細なところのある空と
小さなうちから寂しくて辛い思いをしてしまったあい
2人の対応に、とまどっています・・・。
どちらかが子犬で迎えたのならまた違ったのかもしれませんが・・・。

ただ、この状況の中、どういうわけかとーさん大人気。
ゆうべも空は、とーさんと寝ていました。

かーさん、さびしい一人寝。
あいがとーさんの足元につながれているので
空が寄って行ってはひとりでビビって、飛んだり跳ねたり。
・・・とーさんをさんざん踏みつけて(笑)
ふたりがおとなしくなったところでそおっと近づいてみると
寝てると思ってたとーさん
”・・・左足をあいがかじってる・・・右足に空が乗って重い・・・”って
目を閉じたまま、訴えるようにつぶやいていました。

安眠妨害されているにもかかわらず
朝の4時ごろにあいちゃんに"トイレ行きたい”と起こされている
かわいそうなとーさんに 
応援クリック ↓ よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-21 18:40 | 空とあい

空のフードは・・・

先日のアレルギー検査で、何も問題なかった空。

先日の下痢以来、先生の指示で手作りごはんに戻していましたが
アレルギーの心配がないとわかってか?
手作りでは栄養面が心配だから、とフードを勧められました。
皮膚の弱い子用のサンプルを2種。

ユカヌバとロイヤルカナンでした。

ユカヌバは食べさせたことがなかったし
ロイヤルカナンは、ブリーダーさんのところでマキシベビーを食べていたとかで
買って帰ったのに、まったく食べなかったのと、
その油分?が気になっていたフードでしたので
正直ちょっぴり微妙・・・。

まずは、ユカヌバから。
・・・まったく食べません。
ニオイはくんくん嗅いでいますが、おもちゃ扱い。
おしりを高々とあげて、前足で遊んでいますが
口には入れようとしません。

では、ロイヤルカナンを試してみましょう。
・・・すごい食いつきです。
一粒どころか、サンプルの30g、あっというまに完食。

先生に注文しようと思ったけど
お店で買った方が安いかな?というケチな心が・・・。

ところが、いざ買いに行くと、はて・・・?

下痢のときに処方された、セレクトプロテイン(そのときは缶詰)の
ドライだった記憶はあるのですが
ブルーホワイティング&タピオカっていうのと
コッド&ライスというのがありました。
・・・そこまで読んでなかった・・・。

タピオカとライスの違いはわかるけど
ブルーホワイティング、って何?って調べたら、タラの一種でした。
では、コッドは?って調べたら、タラの一種でした。

タラとタラかーい!!
わける必要あるんかーい!?と心の中でツッコミながら
2分の1の確率だ、とブルーホワイティング&タピオカにしました。
(名前がカッコイイから)

帰宅して袋を開けてみると
粒の大きさも匂いも、サンプルとは全然違っていました(爆)
でも、サンプルだったから粒が小さかったのかな?とか
サンプルが新鮮だったから、匂いもあまりなかったのかな?って思いました。
(これはタラのせいか、魚のニオイが結構します)

空にあげてみたら、すんごい食いつきでした。
魚好きの空には、たまらないフードのようです。

間違えたところで、アレルギー対応フードなので、まあ心配なかろうと(笑)

毎食、大喜びであっという間に食べ終わってしまうので
ばあちゃん、今までせっせと作ってくれていたのに
ここまで喜んでくれてはなかった・・・と心が折れていました。

とりあえず3kgのを買って帰ったので、すぐになくなりそう。
念のため、っていうか、どちらが正解なのかはっきりさせようと思って
先生の所で1度注文してみよう、と電話しました。

”先日のサンプルの、ロイヤルカナンの3kg(懲りずにケチな心が・汗)を・・・”、というと
”わかりましたー!セレクトスキンケアですね!”と・・・。

セレクトスキンケア??
プロテインじゃなくって・・・?

タラとタラの違いなんて関係ありませんでした。
根本から間違っていました。

どうりで匂いも違ったのだな・・・と。
ネットで見てみると、スキンケアの方は"粒が小さくなりました”とありました。

一瞬、病院が間違ってるんじゃないの?って疑ったけど
間違いなく、間違っていたのは私でした。
でも、もったいないからブルーホワイティング&タピオカは食べきってもらいますけど!

あいちゃん?
あいちゃんは、太ってもいないし、まだ1歳なのに
空のために買ったけど、まったく空が食べなかった"ダイエット&シニア"用のフードを食べています(爆)
しかも、喜んで(爆爆)
繊維が多いのか、空より小さな体で空よりかなりでっかいうんPをするそうです(爆爆爆)






話は急に変わりますが
以前から挑戦してみたかった動画の貼り付け。
うまくアップできるかどうか分かりませんが
練習がてらやってみようと思います。
急に思いついたので、動画もたいしたものでもありません。
空は最近、庭のきんかんにハマって遊び、さんざん遊んでから食べています。
しかも、そのおもしろい遊んでる所は撮れていません。
良かったら見てやってください♪



何日かフードにしただけで
毛並みはツヤツヤになったけど
カロリーは同じなのにどういうわけだか
おなかまわりがでぷっとしつつある空に
応援クリック ↓ よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-14 16:28 |

情緒不安定な家族4人

ブログタイトルに、あいちゃんの分も加えました♪

金曜日に病院へ行って、お部屋の中で暮らし始めたあい。

そして、あいと入れ替わりに、
とりあえず1週間後の、あいのシャンプーが終わるまで
実家暮らしとなった空とかーさんです。

空は小さい子供と同じで
昼間は全然大丈夫なのですが
夜になると、家に帰らないとダメです。

あいとは関係なく、先日、ばあちゃんちに泊まろうとしたのですが
全然ダメでした。
そういう私も、ひとり暮らしが認められての10年余り
実家に泊まったことはありません。

そんなふたりが、はたしてばあちゃんちで眠れるのでしょうか・・・?

空は人間の子供でいうと、カンの虫?落ち着かないというか・・・
キーーっ!となってる気がします。
そしてかーさんは・・・
1度離れて暮らすと、自分の親といえど疲れる・・・というのが正直な感想です。

きっと、じいちゃんばぁちゃんはその何倍も疲れているでしょうね。

いくら酔っ払って午前3時までしゃべられようと(涙)
トイレや洗面所で行き倒れになられようと(呆)
夜中に捕獲しにいかないといけないような事態になろうと(怒)
どうせ誰かと暮らすなら、結局とーさんが気楽かな、と(爆)

空も、ゆうべが4日目の夜だったので
やっとなんとか、おなかをおっぴろげで寝ていました。

1日目の夜なんて・・・
実はじいちゃん・・・大きな声では言えませんが
寝言がすごいんです!
それも、ず~っとえんえんと・・・。
母に、”○○ちゃん(父の名前)劇場”と呼ばれるほど、昔からひどかったのです。
それはまるで、綾小路きみまろのごとくで・・・。

私も久しぶりに聞いて、ビックリしました。
(家がせまいので、筒抜けです。っていうかそれぐらい声もデカいです)
なんせ、突然始まるのですから・・・。

そして、私以上にビックリしたのが空でした!!!

かわいそうに・・・じいちゃんの部屋にダッシュ。
すぐさま追いかける私。
ベッドの上に飛び乗って(足が心配なのに・・・)
じいちゃんの顔をめちゃくちゃ踏みつけていました(爆)

じいちゃんもさすがに目が覚めて
”お・・おぉ・・・空くん・・・どしたんや・・・”などと言っていましたが
どしたんや!?と言いたいのは空の方です。

どうにか部屋に連れ戻し、興奮してなかなか寝付けない空が
落ち着くか落ち着かないの間に、また始まって・・・。
空もまた走って行って・・・。
その繰り返しでした。
当然私だって眠れません(泣)

ばあちゃんは聞きなれた寝言に
ヒーヒー笑い転げていました・・・。

その寝言は当然の如く、2日目も続き
そのたびに空はじいちゃんの元へ・・・。
じいちゃんは踏まれることになれてしまい、目覚めません。
(飛び乗ると心配なので、昼間と同じように、ベッドの前に台を置くようにしました)
3日目には私が慣れてしまい、1回しか目が覚めませんでしたが
ばあちゃんが見たところによると
えんえんと寝言でしゃべるじいちゃんを哀れに思ったのか?
空が寄り添うようにふせをして、寝言を聞いてあげていたそうです。

そして昨日が4日目。
空も毎晩のパトロールにさすがに疲れたらしく
実家で初めて、10時には寝てしまいました。
(ふだんは9時半ごろには寝ぐじょをおこして、とーさんか私に寝かしつけられます)
私が目を覚ますと、空も寝言には気付いて目を覚ましていましたが
じいちゃんのところには行きませんでした。
ただ、ばあちゃんの、ヒーヒー笑う声は聞こえていましたが・・・。

あいは1週間シャンプーしてはいけない、と言われたそうなので
金曜日の夜には、とーさんがソッコー洗うはずです。

予定では、土曜日に帰ることになっていますが
はたして、どうなることやら・・・。
空は大丈夫なのでしょうか?

帰る前にとーさんに電話して、あいと外に出ててもらい
空が先に部屋にいる状態で、あいを迎えようと思っています。


一方、あい&とーさんペアの方はというと・・・。

予想していたことですが、あいよりもとーさんがまいっているようです(爆)

どうせこんなことだろうな、と思っていました。
空を迎えてから、育児ノイローゼになったとーさんです。

野良の野性児、あいとふたりで、平常心でいられるはずはない、と思っていました。
(とーさんは図太いところもあるのですが、おおむねガラスのハートの46歳です)

もちろん、口では大丈夫・・・と言ってますが・・・
目が死んでます。そして、無気力っぽい(笑)
・・・たった2、3日で。

空と暮らすまで、正面から犬と向き合ったことなどないとーさん。
(もちろん、子供の時から母親が飼ってはいましたが)
育児ノイローゼになりつつも
昼間、じいちゃんばあちゃんに育てられ、聞き分けも良い空です。

教えなくても歩道からはみでることもなかったし
帰ってきて家に入ったら、足を拭くために、勝手に黙って座るようになっていました。

あいは、散歩もへたっぴ、足を拭かせるなんてとんでもない、
散歩に連れて行くときも帰ってからも、
リードの付け替えのたびにまとわりついてやりにくい・・・。

私からすれば、鳴くわけでなし、暴れるでなし、
野良だったことが信じられないような犬ですが
とーさんにとっては、大変なようで・・・。

なので、毎日見に行ってはいますが(あいではなく、とーさんの様子を?・笑)
日曜日には、なぜか涙ぐんでいて
”外をずーっと見よる・・・捕まえられて幸せなんかな・・・放してやった方がええんかな・・・”って
コラーーーーー!!!!
やっぱりそうくると思った!!
これだから目が離せんのじゃーい!!
危なくあい、また野良ちゃんに戻るところだった・・・?

今まで自由に外で過ごしてきた子が、外を恨めしげに見てるのもあたりまえ。
今でなくて、これから私たちがあいを幸せにしてあげるんじゃないの?
もしあのまま野良ちゃんだったら、今、生理なんだから
間違いなくすぐに妊娠する。
どこでどうやって子供を産み、育てる?
自分の食糧さえままならないのに・・・。
その上、結構大きな野良を何匹か見かけるようになってるのに
赤ちゃんたちが無事に育つと思う?
それを守ろうとして、母親になったこの子が、どんなケガを負うと思う?
少しずつ動き出した仔犬たちが、この車通りの多いところで、事故に遭わないでいられると思う?

そう話すと(心が病んでいるからやさしくね・・・)
”そうやな・・・そうやった・・・忘れとった・・・”とまた泣いていました。

とーさん、大丈夫でしょうか・・・?(汗)

そんなにあいがくっついて、じゃれて、困るくらいなら
あいが満足するまで、そばでいてやろうと思った私。
ずっと私によじ登ったり、ひっくりかえろうとしたり、手を甘がみしたり・・・
(甘がみも下手なので、時々どやしつけながら。でも、野良ちゃんが甘がみだなんてすごいでしょ?)
どんだけ寂しかったんだ、と思いながら1時間。
・・・・こっちが根負けしました。
空も私が帰るのを首を長くして待っているのですから
あいにばかり、かまっていられません。

空も写真を撮りにくいタイプですが
あいも負けてません。
全然じっとしないので、アップは撮れませんし、すべてブレブレです・・・。
b0206300_1543314.jpg

b0206300_1544095.jpg

b0206300_15442081.jpg

b0206300_15444940.jpg

b0206300_15451868.jpg

ジャッカルと呼んでいたあいは・・・
つり目がいかつい、と思っていましたが、
よくよく見ると、アイラインが入り過ぎているだけでした(笑)
そばで見ると、黒目がちのかわいいおめめです。
でも、離れてみると、やはりつり目ですが。

そばで座っていると、私を喜ばせようと、
何度も何度もお手をしてきます。
褒められたのが、うれしいのでしょうね。

今まで、女の子は苦手で(人間の子供や後輩でも)
男の子しか飼ったことがなかったのですが
これが女の子のかわいさなのかな?って思うことが多々あります。

あ~…土曜日、どうなるんだろう?
空にストレスを与えることなく、うまくいってくれればいいけど・・・。
この日曜日は私も休みなので
仲良くなってくれればな・・・。





最近、あいの写真はアップしているのに
空の写真が撮れてないことを
絶対バレてはいけない、と思っているかーさんに
応援クリック ↓ (厚かましくもでかバナーに変えている!) よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-12 16:09 | 空とあいととーさんとかーさん

空のアレルギー検査の結果と その後のあいちゃん

今日、空の病院へ行ってきました。
(またまた仕事が暇だったのね、って思ったでしょ?アタリです・涙)

先日のアレルギー検査の結果がでた、との連絡があったからです。

私の予想では、食べ物では鶏肉、大豆、牛肉、そしてカビです。

出ました、正解は!?




なんと、まったくアレルギーはない、とのことでした。

本気で驚きました!

いや、もちろん喜ばしいことなんですけれども。

IgE検査の方は、すこーし数値の出てるものもあるけど
すべて陰性。

念のためにしてくれた、リンパ球反応検査は、すべての数値が0.0%の陰性。

ということは、未だ細菌性の湿疹、もしくはマラセチア?
それとも・・・ストレス性のもの?
だとしたら、看板犬になって、1日中一緒にいたら
まったく平気だったりして?

とにかく、アレルギーはない、ということだったら
食べ物にビクビクしなくて良くなったから安心だ♪

今日は空は一緒に行かなかったけど
近々、狂犬病予防接種、ワクチン接種などもあるので
その時の体重測定が楽しみです。

家族には、”やせたよ!”って言われてるので・・・ワクワク♪



さて、あいちゃんの件ですが・・・・・。

とーさん、おばちゃんに預けていても、どうしても気になって気になって仕方がないそうで
毎日、会社が終わっておばちゃんちまで
すっとんで行ってました。
というのも、こういってはなんですが
とーさん自身が自分の身内のことに対して言ったので良いでしょう、
おばちゃん(姑も含め、姑姉妹)が所詮、犬、っていう考えなのが気に入らないらしい。
それは私も感じていたことで、
とーさんとしては、”おらんようになった”とかいって
おばと姑(自分の母親)とかで、捨てに行きそうな予感がする、と。
病気やけがをさせないような気持ちがあるようには見えないし
しかも、昨日夕飯を作った片付けをしていたら(とーさんが)
大きなお皿が落ちて割れた、と。

どうしても嫌な予感がなくならないし
会社の帰りに散歩に行くにもちょっと遠い、と。

”もう、あいちゃんを引き取ろうと思う”とのことでした。

”いったん助けた命を、人に預けるって言うのはやっぱりおかしい”と。

確かにそのとおりです。

でも、空のことを考えると、明日引き取って来ても、
フロントラインをしても、ワクチンを打っても
正直、心配でたまらない。相性も含めて・・・。

で、よくよく訴えるので私ももう1度考えました。
うちは、夫婦といっても事実婚の夫婦別姓、いわゆる未入籍です。
このマンションは、とーさんの持ち物だから、とーさんの好きなようにすればいい。
(そういうことに対して私の不満はなく、むしろ今のような形態は私の希望です)
今日、病院に行くとして、フロントラインをしてもらっても、すぐにシャンプーできるわけではない。
何日か、実家にいて、こっちに帰ってきて、
もしも空があいちゃんを受け入れられないようならば
私は空と実家で住んで、週末婚?のような形をとろう、ということを提案しました。

どのみち、仕事柄休みも合わず、仕事の時間も合わないので
とーさんは早寝早起き、私は寝るのも起きるのも遅い、という
生活のスタイルがまったく別なので
別に住んだからと言って、支障はないのです。
とーさんは炊事に洗たく、掃除と、家事に対してもきちんとする人です。
そこまで話して、お互い納得しました。

とーさんは、今日、有休を取り、さっそくあいちゃんを病院に連れて行きました。
あいちゃんはまだ上手にお散歩できません。
まっすぐきちんと歩く練習などしたことがないからです。
とーさん曰く、"壁に向かって鉄砲撃ちこむようなもんだ”と。
あっちこっち好き勝手な方向に行くのでとても疲れる、と。

それで、叔母の家から雨の降る中、散歩のへたなあいちゃんと一緒に
1時間歩いて、病院に連れて行きました。

あいちゃん。
推定年齢1歳ちょっと(予想通りです)乳歯がまだ1本残っている、とのことでした。
なので、お誕生日を、空と同じ、2010年1月27日に決めました。
体重は15.8kg。
しかも只今ヒート中。
フィラリア検査は陰性。
フロントライン、8種混合ワクチンを済ませ
耳の掃除、爪切りをしてくれたそうです。
1時間歩く中、なんと3回もうんPをしたそうで(爆)
おかげで検便もでき、虫はおらず。
シャンプーは1週間後、避妊手術は6月になってから。
来月念のためもう1度検便と、狂犬病予防接種、ということになりました。

とーさん、午前3時まであいちゃんのことでしゃべってしゃべって
泣いて泣いてだったので、へたなお散歩(笑)とでヘトヘトらしく。

しかもフロントラインもしたので空のことを思って
今日、明日、明後日、自分が休みなのであいちゃんはベランダで、と思っていたようですが
おりしもマンションの改修工事中。
しかも、今日の予定はベランダの高圧洗浄(爆)

あっけなくも、お部屋に。
(途中、様子を見に、家に戻りました。えぇえぇ、どーせ今日はヒマですよーだ・泣)
b0206300_1842477.jpg

とってもリラックスしていました。
この子は・・・なんて順応性の良い子なのでしょう・・・。
そして・・・その敷いているクッションは、空のです・・・(涙)

おもちゃを買って帰ったのですが
今までおもちゃで遊んでもらったことなどないのでわからないのでしょう。
とっても尻尾は振ってくれるけど、横に置いたままです。
b0206300_1851164.jpg

b0206300_1853699.jpg

とーさん曰く、
”こんな顔立ちなんで、ジャッカルって呼んでたんです”って言うと先生が
”いえいえ!とっても女の子らしいお顔立ちですよ”と言ったそうです。(女医さんです)

これは女の子らしい顔なのかー!!!
女の子、初めて飼うから、知らなかったぞー!!!

とってもおとなしくて、とーさん、”かわいいかわいい”と言ってました。

とーさん、知らないのよね・・・
あいちゃんを連れて歩いてるのを、
車の中から、空がどんなに寂しそうな目で見ていたか・・・。
そのとーさんを追い抜いてから、
ずっと後ろのガラスに見えるとーさんが遠ざかっていくのを見ていた空の背中が
どんだけさびしそうだったか・・・。

アレルギー検査の結果を聞きに行ったのは
とーさんが家に帰ってからだったので
先生が、”とにかく空ちゃんを1番に。空ちゃんを撫でてあげてからあいちゃんです”と。
”あいちゃん、賢い子でしたよ。お父さんに言われてちゃんとすわっていたし。
でも、空ちゃんはおとなしくてあいちゃんがおてんばなようですので
とにかく空ちゃんに十分気を配ってあげてください”と。

分かっていますよ。大丈夫です。
とーさんもわたしも、まずは空ちゃんですから。

とーさんは、"空にはとーさんもかーさんも、じいちゃんもばぁちゃんもおる。
でもあいちゃんは今はとーさんだけなんや”ととても不憫がかかっているようです。

空と相性が良ければいいけれど・・・。

4人で仲良く暮らせればいいけれど・・・。

あいちゃんを保護したのが土曜日。
昨日から、あいちゃんがいつも帰りを待っていた駐車場横の空き地が
どういうわけか造成を始めました。
b0206300_1862790.jpg

よかった・・・。

もう少し遅ければ、あいちゃん、どこかへいってしまったか
ほんとに保健所に連れて行かれてたかもしれない・・・。
今、ヒート中だけど、これももう少し遅ければ
妊娠してしまって、あいちゃんも仔犬たちもかわいそうなことになったかも知れない・・・。

すべてが良い流れになっているのだろう・:・・と思います。





家族でも、空とあいでは苗字が違うのですよ♪

応援クリック ↓ お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-08 18:12 | 空とあいととーさんとかーさん

先生の結論が出たそうです

月曜日の夕方
脱臼を診察してもらった高松の病院の先生から、電話がありました。
とうとう、先生の結論が出たようです・・・。

”レントゲン写真を見て、ほかの(病院の)先生とも相談してみるので
しばらく待っていてください”
と言われていました。

今の空の様子を聞いてくれて、うんうん、とおっしゃった後

”ひざの脱臼の手術だけでよいかも知れませんが
やはり、骨を切ることも視野に入れての手術になると思います。”
とのことでした。

やはり、骨切り・・・それはどうしても避けたいことでした。

"飼い主さんとしては、どのようなお考えですか?”
と聞かれたので、正直に
 "最終的には手術も覚悟はしていますが
今は・・・したくないんです・・・” と答えました。

先生は、否定するでもなく、やはり、”うんうん”と言っていました。

"ダイエットも頑張っています。
散歩もすこしずつ距離も伸ばして行ってます” と言うと

”じゃあ・・・もし、状態が悪くなるようだったら
すぐに連れてきてもらえますか?” とのことでした。

ほっとしました・・・。

"筋肉のつけ方が良く分らないのですが・・・” というと

ひざの屈伸運動のことを教えてくれました。
必ず、入っている状態のときに、と注意されましたが
これは説明を聞いただけで、もし間違っていたらいけないので
実際に病院へ行って、やり方をちゃんと聞いてこようと思います。

散歩もかまいませんよ、と。
(ただし、様子はちゃんと見て)
ジャンプや、ねじりに近い急な方向転換と
走り出したからといって、それを止めようと引っ張らないように気をつけて、とのことでした。

最近は20分ほど歩いています。

診察を受けたときに、結論が出たら電話します、と言われてから
本当に不安でした。
強く手術を勧められたらどうしよう・・・とずっと思っていました。

でも、考えれば考えるほど、手術はしたくない、と思っていたので
先生に考えを受け入れてもらえて、とてもラクになりました。

空の脱臼については
ほんとに、たくさんの方にアドバイスをいただいて、参考にさせていただいたし
泣きたくなるような毎日を、励ましてくださって、ありがたかったです。
ブログを始めてから、何かにつけ教わることもたくさんあって
始めて良かった、って思うことばかりだったけど
今回ほど、ブログの良さを感じたのは初めてでした。

心よりお礼を申し上げます。

落ち込んでしまう私を明るく、そして力強く励ましてくださいました。
整形に強い病院を紹介してくださった方々もいらっしゃいました。
ご自分ちのわんちゃんのあんよが弱いからと親身になってくださったり
サプリの紹介をしてくださったり・・・。

お会いしたことのある兄弟ゴルちゃんのお母さん方
お会いしたこともないのに、我がことのように心配してくださったお母さん方

皆さんに心より感謝いたします。

空の足は、決して良くなったわけではないけど
とりあえず一段落ついた気がしました。

必死で走らせないように(ひっぱりはしないけど)我慢させてたけど
先生に、走りだすのを無理に止めてはいけない、と聞いて
急に、長く速く走らせなければ大丈夫かな?と思って
今朝はタタっと走り出した時に、止めずにいっしょに駆けだしました。

空も自分で分かってるのか?もしかしたら痛いのかもしれないけど
ほんの少しだけ走って、また歩き出しました。

そんなほんのちょっとのことでしたが
久しぶりに走る空の姿を見て、うるっとしてしまいました。
どうかどうか・・・これ以上悪くなりませんように・・・と祈る気持ちでいっぱいです。

散歩中の空の写真はなかなかうまく撮れません・・・。
今朝、目覚めたら、空を抱きしめて眠るとーさんと空が見えました。
なんとも幸せそうなふたりです。
とーさんも空も、微笑みながら寝ていますよ♪
b0206300_16273731.jpg

b0206300_16275815.jpg




自分では、
空、だいぶん細くなったんじゃないかな~と思っている
能天気なかーさんに
応援クリック ↓ お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-06 16:36 |

野良ちゃん捕獲大作戦

うちのマンション内の駐車場は狭く、
隣接した田んぼの横にも駐車場があって
うちはとーさんもわたしもそちらに停めることになっているのですが
この田んぼというか畑?今はなにも植えてなくて草ボーボーの空き地なんですが
そこにいつのまにか野良わんこが来るようになっていました。

最初にこの子に出会ったのはたしか・・・9月頃?
まだ暑さの残りる時期でした。

夜、帰って空と歩いていると、突然目の前にいました。
私はビックリしたのですが、お互い立ち止まったまま。
空もウンともスンとも言わないし
その子もじっと見ているだけでした。

暗い中でしたので、顔もよく見えないし、色も分かりませんでした。
ただ、中型犬、それも小さめかな、って感じで。

それからちょこちょこ夜になってはやってくるようになって
少しずつ大きくなっていったような気がするので
まだ1歳ぐらいなのでしょうか?

空もとっても気にしていますけど
その子は離れてると大きな声でワンワンと鳴くので少し困っていました。
お互い一緒に遊びたいみたいにも見えるけど
こう言ってはなんですが、空は家の中に入れるので
野良ちゃんと遊ばせるわけにはいきませんでした。

姿を見たり見なかったりでしたが、
ここ2か月くらいは、ほぼ毎日駐車場にいました。
それだけならまだよかったんですが
この子、車のまわりにくっついて、かきついてくるんです・・・。

傷がつくなんてことはまったく気にしていないけれど
何より危ない!
道路に出るところまで追いかけてきたこともあって
対向車にひかれるんじゃないかと、ヒヤヒヤしたこともありました。

夜はその空き地の中でまん丸になっていました。
"帰るの待ってくれてるのかな・・・”とも思ったけど
安易にごはんをあげるわけにもいかないし
そもそも野良ちゃんですから
車に乗ってたら接近してきますけど
降りて近づこうとすると、走って逃げて、一定の距離を縮めようとはしません・・・。

でも、まだ寒さも残っているというのに
冷たい雨が降る中
草むらで丸くなって寝ているのを見たときには涙が出ました・・・。

どうしたらいいんだろう・・・と毎日考えていました。

そして、マンションの改修工事の説明会に参加したときに
そのわんこの話が出ました。
みんな車にまとわりついて困っているし
犬が怖い人は、車から30分出られなかった、と。
"保健所に言えばいいのかな”と言っている人も何人かいました。

"○○さん(私のこと)毎日、犬連れてるのに、あの犬、困るやろ?”と言ってきたので
"あの子をなんとか捕まえて、誰か飼ってくれる人を探そうとしてるんだけど
うまく捕まらないんです。保健所はかわいそうすぎる”と言いました。

翌日から、とーさん、本気で捕獲するために
こっそり餌付けを始めました。
見つかったら怒られるのは間違いありません。
こうして、今書いていても、読んだ方の中には
そういうことに対して批判する方もあるかとは思います。
(犬嫌いでもこういうブログを読んでる方もあるようですし・・・)

でも、このままだとこのわんこは
除草剤(田舎ですからこの時期どこでもやり始めています)でやられるか
もしくは交通事故に遭うか
やがてフィラリアで死んでしまうことは確実でしょう。

誰でも信用するようになったのでは
毒ダンゴのようなものを食べさせられてもいけないので
とーさんが、自分だけを信じるように、
私はその子を見たらその子が逃げるように追いかけろ!という指令を下しました。

そうこうして先週の金曜日、
とーさんが仕事から帰ってくると
駐車場に見慣れない車が軽トラがあり、
何やら農薬?のようなものをいっぱいおじさんが並べていたそうで
”それ、除草剤ですか?”ととーさんが聞くと
”・・うん・・まぁ・・そう”と言っておじさんが去ったそうです。
(その空き地のおじさんではありません)

もう一刻の余裕もない、ととーさんは思ったらしく
急きょ、日曜日、私も休みだということで
捕獲作戦が実行されることになりました。

ただ、問題は、その子を保護できたとして
その後どこに、どうするか、ということでした。

うちは今年、空の弟を迎えることにしていましたが
空の脱臼がわかり、手術の可能性もあります。
いろんなことを考え、結局弟は迎えずに一人っ子で育てる、
またこの先、様子を見て行って、先のことは先で考える、ということにしていました。

しかも、昼間、空はうちの両親に預けていますが
2人も年を取ってきているし、空の足が不憫で
かなり神経を使っているようで
この野良ちゃんを飼うのはもちろん、連れていくなんて
絶対だめ、と言われてしまいました。

でも、とにかく一応の虫下し、ワクチンなどを済ませないことには
家の中に入れることもできません。
もう成犬なので、飼い主も見つかりそうにないし・・・。

で、とりあえず、とーさんのおばちゃんちに置いてもらうことにしました。
”散歩は行けん”と言われたけど
今はとりあえず置いてくれるだけでありがたい。

そして、日曜日の朝。
もう、とーさんが来ただけで駆け寄っていくようになっていることに驚きました。
そして、あっさり首輪をかけ・・・たけど、すごい抵抗で抜けること2回。
向こうに走り去って行きました・・・。
やっぱり無理か・・・と思っていたけど
あきらめずにもう1度だけと、とーさん頑張って・・・。

なんと、近づいてきて、おなかを見せてひっくりかえったそうです。
で、あっさり捕獲。

顔がいかついので男の子に違いない、と思っていたのに
なんと女の子でした。
見た目が・・・・・なので、"ジャッカル”などと呼んでいたのに(爆)

つかまってからは、
さっきまで野良ちゃんだったなんて考えられないような従順さでした。
この子の食器とかを私が買いに行き
戻ってみると、もうおすわり、お手、おかわりをマスターしていました。

もしかして、飼い犬だったのかな?って思いました。
それでも、半年以上は、ひとりぼっちで野良生活です。

車の中でもじっとしているし(私の車には乗せませんでした・汗)
あれほど鳴いていたのが嘘のように
その日1日、声を聞きませんでした。
しかも、私たちの足にまとわりついて離れない・・・。
手も噛むけど、甘噛みしかしません。
こんなに甘えん坊な子が、一人ぼっちで暮らし
私たちがマンションに入っていくのをちょっと離れたところからじっと見ていました。
そのあと、自分の寝床をどこにしていたかは分かりませんが
そこまでとぼとぼ帰っていたのだと思うと
不憫で不憫で涙が止まりませんでした。

おばに預けるのはちょっと心配だったけど
犬を前にも飼っていたし、どちらかというと好きなようなので
良かったな、と思いました。

これがさっきまで野良ちゃんだったわんこの姿でしょうか?
b0206300_1732163.jpg

b0206300_17322376.jpg

b0206300_1733177.jpg

b0206300_17332650.jpg

b0206300_17335465.jpg


もしかしたら放し飼いをされてるのかとも思いましたが
それだったら、あんなにひとにおびえて逃げるなんてこと、ないと思います。

名前は”あいちゃん”になりました。
b0206300_17401511.jpg

b0206300_17403269.jpg

夕方まで、とーさんはあいちゃんと過ごしていました。
夜になって、ホッとしたのと、これまであの子がどれだけ寂しかったかと
とーさんは号泣していました。

昨日も私は休みでしたので、昼間のぞきに行きましたが
まったく野良を感じさせない子でした。

そして、またまた驚いたことに
心配していたおしっことうんPを
おばが散歩に連れて行ってみたら、した、というのです。

繋がれたまま、好きにするかと心配していたのですが・・・。

とーさんもわたしも、ほんとに安心していました。

ところが・・・。

昨日、仕事から帰ってきたとーさん、
あいちゃんを見に行ってきたらしいのですが
浮かぬ顔・・・。
どうしたのか聞くと、
朝からあいちゃんが足にまとわりついて
おばちゃんが転んで尻もちをついた?とか。
来ていた服も汚れたらしく、キレて電話がかかってきたそうで・・・。

もっと離れたところにつなげ!と言われて
杭を打ち直しに行ったそうです。
あいちゃんのおうちも買ってくるから、というと
”いつまでおるかわからんのに、金を遣うな!”と怒られたらしく・・・。
あいちゃんと散歩して、そしたらやはりおしっことうんPをきちんとしたそうです。

このおばは、ふだんはとても優しくて、
私は自分のおばのように慕っていたのですが・・・。

土曜日に、病院の予約を入れています。

フィラリア検査、虫下し、フロントライン、避妊手術の予定・・・
それがすべて終わったら、たぶん、うちで育てる・・・かも。

ただ、もしうちで飼うとして
問題は、昼間のお留守番なのですが・・・。
ばぁちゃんにも拒否られてるので、連れていけないし
かといって、それもかわいそうだしなぁ・・・。

そして何より、空との相性の問題もあります。
最初の頃は、興味ありげな空でしたが
1度、かなりあいちゃんが接近してきたときがあって
そのときは空、ほかのわんこに初めて
うーーー、と唸っていました・・・。

新たに悩みが増えてしまいました。







あいちゃん、よく見たらかわいい顔しとるぞ!!と豪語していたとーさんが
帰ってきてから空の顔をじぃっとながめて
”・・・やっぱり、空はかわいい顔しとるな・・・”といったひとことの重さに
思わず吹き出してしまったかーさんに
応援クリック ↓ お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]

by rutie0711 | 2011-04-05 18:11 | いろいろ